被災2241日めの気仙沼

東京の仲間と一緒に進めているプロジェクトがあって、
安波山の駐車場のところに案内板を作ることになった。

18190802_1324854414230695_542200170_n.jpg

18155368_1324854440897359_1902716097_n.jpg

来月5月14日(日)にお披露目できると思うので、よかったらぜひチェックしてみてください。

ぼくは、気仙沼を案内するときに必ず安波山からスタートする。
気仙沼を俯瞰(ふかん)してみられる場所で、地理的なものの説明のほか、
地形がもたらす、歴史や文化、最近では被災の状況、更に近い将来の予定など、
気仙沼のイントロにはもってこいの場所だから。

地元のガイドや、説明できる人がいればオススメの場所だけど、
旅行者のみで来ると、その魅力は半減するかもしれない。

だから説明する人がいなくてもある程度理解してもらえるように看板を作ることにした。
協賛は、ご縁のある東京ライオンズクラブ2020さんをはじめ、東京のライオンズクラブのみなさまから。

協賛いただいたみなさんのためのツアーもぜひ企画したい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2240日めの気仙沼

昨日は、気仙沼中学校46回生の物故祭実行委員会の打ち合わせ。
第6回目になる。@中央公民館和室。

IMG_7972.jpg

震災の影響ですべて流され、ゼロから集めた名簿作り。

現在180名まで集まった。すごい!
みんな一生懸命になって集めた成果だね。
本当にすごいことだと思う。

次回は案内状の発送へ向けての作業。
同級生のみなさん、6月上旬には届くと思うので、
返信のほどよろしくお願いします。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2239日めの気仙沼

昨日のニュース!
宮城では速報ですよ。

IMG_7964.jpg

「大震災はまだ東北だったからよかった」

復興大臣の立場でそんなことよく言えると思う。
どれほどの多くの人が嫌な気持ちになっているか。

確かに首都圏で同じような地震や津波があったら、被災規模は大きくなるだろう。
でも、あまりにも意識が低い、その後の発言でも、反省の色は無し。
大臣の資質というより、人間としてアウトだと思う。

頑張っている公務員の方が多いだけにとても残念だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2238日めの気仙沼

おかげさまで忙しく一週間のスタート。
ゴールデンウイーク用のお土産菓子の注文がたくさん入ってきた。
数が多くなってもひとつひとつ丁寧に作ることが一番大切だね。

IMG_7246.jpg

2016年はB to Bの卸販売をスタートさせた。
予想以上にはまぐりもなかくっきーが好評を得ていてとてもうれしい。
2017年は、それを生かして次のアクション。
これは秋くらいを目標に形にしていきたい。

出来ることからやりましょう。
いろいろ考えると焦っちゃうけど地道にコツコツだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2237日めの気仙沼

昨日はコヤマ菓子店定休日。
ご縁があった方々とミニ気仙沼観光案内。

IMG_0932.jpg

IMG_0938.jpg

IMG_0962.jpg

IMG_0948.jpg

午前中だけの案内にも関わらず、巨釜半蔵、安波山、落合ツリーハウス、岩井崎、海の市となかなか見どころたっぷりコース。
移動が多かっただけに、ガイド役として積極的に何かを伝えられた訳ではないけれどね。
また一つ、気仙沼を案内する気付きもあり、とても勉強になった。

よーし、ゴールデンウイーク前のこの一週間、
しっかり準備して、美味しいお菓子を届けよう!
体調はバッチリだ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2236日めの気仙沼

昨日は西遊伝という演劇を鑑賞した。

http://nfp555.wixsite.com/saiyuden

気仙沼にいると演劇を見る機会がないだけに、とても面白かった。
いやはや、人は一生懸命な人を見るとパワーをもらうんだね。

ぼくは役者じゃないけど、もっとがんばろう!って思った。
気仙沼の寅さんとして前はいろいろな場に登場してたもの。
人前で滑っても折れないハートは、負けないぞって。(オイオイ)

さーて、今日はコヤマ菓子店定休日だ。
午前は西遊伝御一行を気仙沼アテンド。
午後は、住宅展示場を見に行こう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2235日めの気仙沼

南気仙沼の割り当ての土地は

IMG_7956.jpg

幸町公園の向かい。
目の前が公園ならば、震災前と一緒だ。
窓を開けて緑があるのはとても嬉しい。

それはそうと、今日の三陸新報にも書いてあったけど、
復興住宅の最終建築価格が、当初の予定の2倍になったとあった。
昔は1500万円で建てられたものが今は3000万円ということになる。

実際工務店の人が言ってた。人手不足は解消されたそうなんだけど、
建築資材の高騰は相変わらずだそうで。
しかも、一旦値上がったものは、二度と下がらない理屈だそうだ。
市内の工務店でも一般的なもので坪70万円〜らしい。

個人的には家は別に小さくても、内装も少々安っぽくてもいい。
限られた予算内で、家が建つのならそれでいいの。
比べればきりがないし、モノにあまり執着はない。笑

幸町の土地の高さは、一応、レベル2対応まで嵩上げされているので、
東日本大震災クラスでも波は来ない計算になってる。
周辺環境はわからないけれど、家を建てるには十分な土地だね。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2234日めの気仙沼

自宅のあった幸町の土地が区画整理されて5月下旬に引き渡すと通知が着た。
ようやくだね。約50坪で店舗としては狭いけど、自宅としては十分な広さだ。

本当はいろいろな選択肢はあると思うけど、まずは1日も早い自宅の再建。

家を建てて、店を建てて、その土地購入して、、道のりは厳しいけれども大丈夫。
お金が必要になるならば、そのために命を削ってお菓子を作ってる。

大きなお金と時間をかけて、進む道。
全てが正しい道とは限らないし、ましてや最短ルートなんて、そんなのはない。
その瞬間瞬間のご縁で道が出来て、覚悟を決めて全てを受け入れて生きていく。

家を建てるのは、自分と家族のため。

IMG_7894.jpg

東日本大震災からの復興に向けて、家を再建しよう。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2233日めの気仙沼

昨日は水没した車をレッカーで運んでもらった。

IMG_7948.jpg

自走できるけど、途中で走らなくなる可能性があるというので。

マフラー、内張りなど修理費用50万円〜
エンジンも逝ってるともっとありえない金額になるという。。。
保険は効くみたいなのでとりあえず良かった。

IMG_7949.jpg

当面はレンタカーのプリウスだ。

今回一番被害が出たのは渋抜川周辺。
下流で工事をしていたので、それが原因とのこと。
大雨でこうなることは想定できたはずだけど、まぁ仕方ないね。

1日でも早く自宅を建てること、それが一番だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2232日めの気仙沼

昨日は大雨で散々な目にあった。
まさかの愛車水没。。。

結局、車はエンジンはかかるけど、スタート時のグアリゥ!!という変な音がするし、
そもそも掃除しないと臭いがダメだ。早くなんとかしないとボディが錆びる。

できることをしようと、雑巾で水を絞り出してたら、1時間で車内の水たまりはなくなった。
でも床は依然ウエットティッシュのように水を含んでいる。
雑巾を絞りすぎて親指にマメが出来たところで心が折れた。

もうどうしようもない。とりあえずディーラーに任せよう。
まだ連絡がつかないのでどうなるかわからないけど。

ちなみに水没でも保険は効くみたいなので、とりあえず良かった。

さてさて、気持ちを切り替えて仕事!
気仙沼市内でコヤマ菓子店以外ではまぐりもなかくっきーを購入できるのはすがとよ酒店さん。

IMG_7932.jpg

昨日からもなかくっきーののぼりが立った。遠くからでも目立つからいいね。
お酒のご購入ついでにぜひどうぞ。
まとまった数が必要であれば、コヤマ菓子店までよろしくお願いします。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2231日めの気仙沼

深夜2時にアパート隣の渋抜川が氾濫。

hisan.jpg

駐車場のぼくの車が水没。
泥水がシートの下まで入ってきてた。マフラーまで水没してた。

なんとかエンジンがかかったけど、スタート音が変だし、
朝になっても車内の水が抜けず約5センチの水位で臭い水が残った。。。

今日はディーラー休み。
エンジンをかけるとガリゥと変な音もする。何しろ車内がドブの臭いだ。
いやはや、大惨事。。。

まぁ体は無事だったからいいけど。
川が氾濫してるんだから、それを予想して防災無線でひことこあっても良かったと思う。。

修理に一体いくらかかるんだ。。。うー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2230日めの気仙沼

さーて、また1週間のはじまりだ。

2週間後のゴールデンウイークを見据えていろいろ準備しておかないと。
仙台駅や長者原SAで商品がどのくらい売れるのか、まだ経験がないだけにわからない。

ちなみにコヤマ菓子店の営業日は通常通り日曜定休でいきます。
店頭でもなかくっきー全6種類を切らさないようにしないとね。

IMG_7739.jpg

おいしく焼いて、遠くのお客様にも喜んでもらいたい。
気仙沼旅行をご予定のみなさま、ぜひコヤマ菓子店でもなかくっきー買ってください。
試食もご用意しております。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2229日めの気仙沼

今日はコヤマ菓子店定休日。
そして気仙沼つばきマラソン開催日。
春のあたたかい日差しが差し込むマラソン日和だね。

ぼくデザインのおだづなよTシャツで走る人もいるそうで、とっても嬉しい。

サイズ変換_IMG_0289

作ったのはもう6年前だもんね。
未だに来てくれる人がいるのはすごいことだ。
1年で3000枚くらい売れたはず。

さーて、今日はゆっくりして、事務作業を一気やるつもり。
そのあと、コヤマ菓子店の土地探しなど。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2228日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会。
来月の案内課の日程は現在調整中。
5月は海良し、山良し、まちあるき日和。
もう少しお待ちくださいませ。

昨日は春の陽気、20度近くまで上がったので桜が一気に開花したね。

IMG_7913.jpg

14日夕方の市立病院の桜。
この勢いだと来週末が見ごろかも。
冷たい海風が吹く神山川沿いは月末かな。
日当たりが良い場所では十分にお花見できるね。

さーて、土曜日!
おかげさまでバースデーケーキの注文がいっぱいだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2227日めの気仙沼

横浜ではまぐりもなかくっきーの単品が売ってもらっているんだけど、
最近認知度が上がってきたと報告を受けた。

いや〜、とっても嬉しい!

遠い地で売れるというのはなかなか大変なことだと思う。
値段も安くないし、なかなか手に取りづらい商品かもしれない。

打ち手としては、一つ一つのクッキーを美味しく焼く、今はこれにかけている。
食べてもらって美味しいと思ってもらえるように。

IMG_0504.jpg

今は、もっと美味しくならないか、いろいろ材料を変えてみて試作中。
夏頃を目標にもう一段階美味しくしたい!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2226日めの気仙沼

先週日曜の案内課で仲町大通りも歩いた。

IMG_7893.jpg

IMG_7894.jpg

しばらく見当がつかなかったコヤマ菓子店跡地が嵩上げが終わり、
敷地の杭が打たれていた。あ、ここだここだ!って久しぶりに嬉しくなった。
水道管や上下水道もひいいてもらっているので、もう少ししたら使えるようになると思う。

しかしながら店舗再建となると問題はあるんだよね。
周辺は気仙沼市で用地買収しているので、ほとんど気仙沼市の土地になる。
残念ながらコヤマ跡地のわずか20坪では商売はできない。

現在は周辺の土地を借りることも売ってもらうこともできないので、どうしようもない。
気仙沼市によると結局売りに出す(競売に出す)のは2020年以降ということで。

一応、市役所(都市計画課)には、コヤマ菓子店の再建には他にどんな選択肢があるのか教えてほしいと要望してた。
3、4週間時間が欲しいと言われて1ヶ月くらい待ってるんだけど、未だに回答無し。
責めるつもりはない。年度末でバタバタしてたんだろうから仕方ないね。
結局広範囲に被災してぐちゃぐちゃになって、気仙沼市すべての土地を公平に扱うというのは大変なんだと思う。

もちろん、それを踏まえてもなんとかして欲しいと思うけどね。
気仙沼市の市土計画の広大な土地の、そのわずか一区画の、
わずか一事業所の要望は、別に大きな問題じゃないかもしれない。

そこは誰の責任でもない。
自分の声の上げ方と、情熱次第なんだろうね。

情熱が足りないだけ。
行動でしか道は切り開かれない。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2225日めの気仙沼

市立病院の桜が日当たりのいいところから開花してきた。
この調子だと、来週末から見頃のところが出てきそうだ。

気仙沼のお花見スポットと言えば、大川の桜並木だった。

NEC_0294.jpg

これは2007年の写真。
179本の桜並木の下で市民がホルモンを焼きながら花見をするのが
気仙沼の名物風景。ホルモンの煙がなんとも言えないんだよね。笑

残念ながら今は、震災の影響で咲かなくなってしまい、
さらに防潮堤工事ですべて切り取られてしまった。

その他でやるとなると、

ぼくの個人的なおすすめスポットは

1、市民会館となりの公園(気仙沼公園)

2、神山川の土手

3、せせらぎ公園

4、市民の森

5、安波山

かな。

おすすめ順に並べてみた。
全部の場所でお花見をやったことはあるけど、すべて震災前。
やる場合は一応確認してみてね。

震災後は一度もお花見をしていない。特に深い意味はないけれど。
なんだか気楽会でやったことをいろいろ思い出す。
大川さくらまつりで気仙沼ホルモン屋台を出したのはちょうど10年前。

仲間とお花見でもしようか。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2224日めの気仙沼

昨日はとある一般社団法人の総会だった。

IMG_7906.jpg

4月24日に正式に公表されるらしい。ぼくも理事として携わることになる。
おかげさまでお菓子屋としての仕事がかなり忙しくなってきたので、
迷惑をかけないようにしないと。

ぼくを含め理事のほとんどは無報酬でこの組織の一員になる。
それぞれどういうモチベーションで臨むか、ここはぼくはすごく大事だと思ってる。

個人的には、いつも大変お世話になっている理事長のお役に立つことが一番、かな。
意外と思われるかもしれないけど、それ以外のモチベーションはない。

人と人の繋がりこそが、まちづくりの原点。
感謝があって、行動がある。

逆に、感謝がなければ、行動はない。
幸せなことは、気仙沼にはそう思わせてくれる先輩が多いんだよね。

感謝行動継続!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2223日めの気仙沼

昨日は気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー。

IMG_7876.jpg

33回目のまちあるきはおかげさまで無事に終了!
ご協力いただいた気仙沼の皆様、大変ありがとうございました!
春の港町は新たな発見と新たな出会いの連続。

我々気楽会スタッフもいい雰囲気で楽しみながらご案内できた。
こうやって地域の人と観光ツアーを作れるのは本当に幸せなことだね。
これの積み重ねが大切、この気持ちを大切にする人が多いことが大切。

ご協力頂いた気仙沼の皆様
おのでら商店様、ヘアーヤマロク様、サイシン商店様、
気仙沼観光コンンベンション協会様、カネダイ様、マルケイコンピュータ様、
気仙沼プラザホテル様、角星様、すがとよ酒店様。

来月もやりますよー。
日程が正式に決まりしだいすぐにリリースします。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2222日めの気仙沼

さーて、今日は観光案内課ひとめぐりツアー。
写真を用意したり、地図を作ったり、なんだかんで前日夜までかかっちゃった。

N1EC_0034.jpg

写真を整理していたら、ケータイで撮った震災の写真もたくさん出てきた。
こういうのを見るとやっぱり元の場所に戻りたくなるから不思議だ。
当時の記憶と、思いがよみがえってくる。

今日は雨の心配は無さそうだ。
精一杯ご案内しよう!テンション上げてスタートだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2221日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会。

IMG_7871.jpg

@ヴァンガード、コーヒー260円。
明日の案内課の打ち合わせ。

最終的にツアー参加者は13名。
我々気楽会は、、、9名!
どんだけ案内人がいるんだって話だけどね。
こんなツアー全国どこにもないんじゃないかな。

個人的にもとっても楽しみ。何が楽しみって、仲間たちと久々に街歩きすること。
もちろん参加者をご案内する企画なんだけど、
自分たちが楽しんでやらないと続かないし、意味がないと思ってる。

ここだけの話、9名という仲間の数がぼくの最大のモチベーションだ。

あとは天気が良くなることを祈るのみ。
基本的に晴れ男なので晴れると思う。

さーて、今日はヘビーな1日になりそうだ。
おかげさまでたくさん注文が入っているので朝からケーキ作り!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2220日めの気仙沼

昨日の夕方のNHKで気仙沼の「ちょいのぞき」という企画が取り上げられていた。

IMG_7865.jpg

このブログをよく読んでもらっている方はご存知だと思うけど、藤田製函店の一平くん。
箱屋さんは、普段は港町気仙沼の裏方の仕事だけど、観光という目から見ると、これほど魅力的なコンテンツはない。
しかも一平がしっかりアツく気仙沼愛、仕事への情熱を語ってくれる。
気仙沼に興味のある人に是非一度は参加してもらいたい企画だ。

普段は観光とは無縁の港町の仕事を、観光事業として、
ちゃんとビジネスとして回す取り組みがちょいのぞき気仙沼。

ちょいのぞき気仙沼
https://cyoinozoki.jp

その他、岡本製氷さんや、漁具屋のアサヤさん、ツリーハウスや、階上いちご等、
気仙沼の魅力が詰まったコンテンツばかり。しかも事業者が知恵を出し合って作っているんだよね。

ぼくは直接何も携わってないけど、応援したくなる。

ちょいのぞき気仙沼は、なんと4月から毎週日曜日に開催されるそうだ。
何かしらのちょいのぞきができるというのはすごいね。
これからどんどんメディアに取り上げられそうだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2219日めの気仙沼

昨日はバプロのミーティングだった。

IMG_7864.jpg

課題が見えてきて、いい話し合いになったんじゃないかなぁと思う。
新年度になって、気持ちを新たにやっていこう。

市民の観光意識の醸成をテーマに活動しているんだけど、なかなかその成果はわかりにくい。
一番わかりやすい指標は、ばプロの会議に参加する人数。
いわゆる仕事以外で地域を盛り上げるのが楽しいと感じて行動する人数。

簡単に言うと、楽しいことをやって、仲間を増やしていけばいいということだね。
結果なんて最初から必要ありません。結果が出ればラッキー。

座長として、どうやって常に楽しく、モチベーションも高く参加してもらえるかが鍵。
これが最も難しい。ぼく自身のモチベーションも高めていかないと。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2218日めの気仙沼

昨日は物故祭の打ち合わせ。

IMG_7862.jpg

0から始めて、学年230名の住所のうち約6割は確認できた。

予想以上の集まり具合でびっくりだ。同級生パワーがめっちゃ発揮されてる。
もともと仲の良い人が多い学年だから、ゼロベースでもどんどん繋がるんだよね。

一人でも多くの同級生と同じ時間を共有できるようにー。
実行委員会のみんなは、それをとても真剣に考えてる。
それがこの数字に出ていると思う。

33の歳祝いは物故者はいなくて健康祭だった。
だけど、6年前の震災で7名もの同級生が亡くなってしまった。
天国で見ている仲間のためにも、残ったぼくらが精一杯やる。

やれることを全部やっていきましょう。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2217日めの気仙沼

今週日曜のひとめぐりツアーの立ち寄りどころ情報!

2_20161102185717308.jpg

魚町のランドマークになっている角星さんが初登場することになったよ。
休日なのに無理を言って対応してもらう。本当にありがたい。
一度説明を受けたけど、港街の文化や歴史の秘密が詰まってる。
間違いなく今回の目玉のひとつだね。

最後はすがとよ酒店さん。こちらも新しい店舗で初登場。
あまり書いちゃうと、ネタバレしちゃうけど、
他にも立ち寄るところはありますよー。

ツアー参加者もまだまだ募集しているので、この機会にぜひ!
気仙沼に来たばかりの人が近くにいたら、気仙沼入門に紹介してみてください。
よろしくお願いします!!

今日も1日頑張りますp(^^)q






被災2216日めの気仙沼

昨日はコヤマ菓子店定休日。
という訳で今週日曜に開催される気楽会の観光案内課の下見。
内湾地区は激変してるね。

IMG_6759.jpg

休日らしくゆっくりできる時間があったのでとても良かった。

それにしても車が多い。春になり観光客が結構来てるのね。
ゆくゆくは日曜も営業できるようにしないと。
今のところ市内では、すがとよ酒店さんでもなかくっきーの購入が可能です。

さーて、今日はもなかくっきーを一生懸命焼くよー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2215日めの気仙沼

今日はコヤマ菓子店定休日。
来週の案内課に向けて、一人ひとめぐりツアーをやる予定。
約半年間で景色はもちろん、道路状況も変わったと思う。

いろいろイメージして、
ゆっくりしながら、写真を撮りながら。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2214日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会だった。

IMG_7827.jpg

久しぶりの南町ヴァンガード。コーヒー1杯260円。
美味しくて安いね。最高だ。

来週日曜は気楽会の観光案内課。ツアーの内容を詰める作業。
まだまだ参加者募集しているので、ぜひよろしくお願いします。

ーーーーー
第33回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー
「7年目の気仙沼〜これからの港町〜」

と き:2017年4月9日(日)9時〜15時
集 合:気仙沼市民会館前
参加費:2000円(昼食別途)
募集人数:10名程度

内 容:気仙沼の今を感じ、人や文化に出会う小さな旅が今シーズンもスタートします。東日本大震災から7年目の気仙沼。はたして現在はどのような街になっているのか。ご案内するのは我々気楽会です。気楽会は気仙沼を楽しもう!気仙沼を楽しくしよう!と、地域の三十代が中心となって活動しているサークルです。個性豊かなメンバーは、みんな気仙沼を愛していて、観光案内も大得意なんです。好き過ぎていてついつい話が止まらなくなるくらいです。そんな我々と一緒に楽しく気仙沼を見て感じてみませんか?きっともっと気仙沼が好きになりますよ。
今回は魚市場〜内湾地区を中心にまちあるきします。我々の他に、気仙沼のゲストも続々登場する予定です。
気仙沼に来てみたい方、以前このツアーに参加した方にぜひオススメです!もちろん気仙沼在住の人も大歓迎。4月から気仙沼に来た人は気仙沼入門にうってつけです。港町の春を感じながら楽しくまちあるきしましょう!心よりお待ちしております。

【お申し込み、お問い合わせ】
kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp
までメールでお申し込みくださいませ。
facebookメッセージでも承ります。
お気軽にお問い合わせください!

ーーーーー

さーて、4月!
毎日が勝負!感謝を忘れず、目の前のお菓子を!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2213日めの気仙沼

昨日は新店舗の候補地巡り。
不動産仲介業の方と市内4箇所回った。

どこもロケーションはいいんだけど、
店舗を構えるにはそれぞれ問題があり、ここで決めた!という運命の出会いはなかった。
それでもなんとなく運命の土地に出会えそうな予感がしてきた。

山が切り崩されてどんどん宅地になってきている。
凄い勢いだ。これからどんどん開拓されていくね。

だから、諦めないこと、ご縁があると信じて、準備を進めよう!

近い将来、お客様に喜ばれる最高のお店を作りたい。
そして、気仙沼に観光客をたくさん呼びたい。
気仙沼に来たら必ず寄りたい店になるぞ!

さーて、年度末、出会いと別れの交差点。
コヤマのお菓子でそのシーンを彩りを加えます。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2212日めの気仙沼

昨日は新しい観光を推進する組織の準備会だった。
想定通りにことが運べば、これは今後の気仙沼観光にとって、相当意味のあるものになると思う。
メンバーが個性豊かで、アイデアと行動力がある人ばかり。

その組織がこれから具体的にどう動くのか、まだ決まっていない。
次回はどうやって進めていくかの議論になる。

ぼくは、一つだけ、ぼくが観光の組織に携わるにあたってはっきりさせたいことがある。

それは、携わり方に限界はある、ということ。

気仙沼の将来の観光の為にいくらでもどうは惜しまない覚悟はあるけど、
普段は休みなく仕事をやって、夜はいろいろなまちづくり活動に参加して、
更にその組織の理事として、新しいことをやるのは至難の技だ。
ぼくに限らず、他の理事もみんなそうだと思う。

組織での活動は無報酬、全てボランタリーだから、自分の限られた時間をどう使い、
モチベーションを高めていくかを常に考えながらやることになる。

つまり、この組織の役割を仕事として、責任と情熱と志を持って、
専任で動ける人がいないとこの組織は動かないと断言できる。
枠組みや役割があっても、肝心のプレイヤーがいないと、せっかく描いた未来像が無駄になるもんね。

これからもぼくがこの組織の会議で常に問い掛ける事は、持続可能か、どうか。
それを携わる関係団体全員がコミュニケーションをとって、ベクトルを共有できるか、どうか。
目標を持って、コツコツ積み重ねられるか、どうか。
それに参加する市民は、楽しいか、どうか。

最後の、楽しいか、どうか、は、一番重要だよね。
結局は全て気楽会のコンセプトに通ずると思う。

いずれにせよ、選ばれたからには、
自分がいて良かったと思ってもらえるように動くのみ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析