FC2ブログ

被災335日めの気仙沼

中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業説明会に行ってきた。
会場となった市民会館は車車車、ひとひとひと、最初の会場は満員で入れなかった。
急きょ大ホールを解放。それだけ注目度は高い。

それにしてもすごい人数だった。この間のNHKラジオよりも全然入ってる。
分かってたつもりだけど、それ以上。気仙沼の企業がどれほど被災したかよくわかる。
みんな本当に大変。多くの人にうまく助成金がいきわたることを心から願う。

その後、市役所にて復興計画の復興プロジェクトの推進状況についての会議。
どのプロジェクトもそうなんだけど、行政&市民&志民とともに-というカタチがベースで進まないと
プロジェクト自体は中途半端なものになる可能性が高い。
市民の声がどれだけ反映されるかがポイントだと思ってる。
ぼくには特別な知識もそれ相当の経験もないけど、市民の声を活かしてください-とは言える。
それだけはしっかり言っていきたいと思う。

震災後1年経過しようとしている今、何か落とし穴がある気がしてならない。
それは震災で影をひそめていた、震災前から気仙沼市が抱えている問題が
ここにきて徐々に表面化してきたこと。

それとこれはぼくだけかなぁ、復興に向けての一体感が少し無くなってきている感じ。
気仙沼以外の被災地への関心が薄れていくことは予想していたけど、
気仙沼市内もなんとなく、心境の変化が出てきた。町全体が疲れてきた印象かな。
ちなみにあまり深い意味はない。

夜は田中前のアンカーコーヒーで気楽会の定例会。

サイズ変更IMG_2731

次回観光案内課のうちあわせ。もう少しで日程を正式リリースできる予定でございます。
おかげさまで結構反響が大きいので、しっかり揉んでいきましょう。

4月初旬暖かくなったら気楽会の観光案内課は元気にリニューアル再スタート。
募集はブログと他メディアにて。

明日は朝から市役所で打ち合わせだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

関連記事
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析