FC2ブログ

被災136日めの気仙沼

昨日、気仙沼では震度4の地震があった。
感覚的には震度4.5かな、若干大きかった。

ケータイも緊急地震速報を受信、一応、津波を意識して身支度をした。

というのも、一昨日の晩、
とある養殖漁業の関係者で自然を研究している人から、

「8月~9月に大きな地震がもう一発来る」と、
「うまく説明できないんだけど、毎日海を見ていて、
最近になって海が3.11の前と同じ嫌~なの感じになってきた、
きっと地震は来るだろう」

と言われた。

いや~、ねぇ、そんな話を聞いた翌日ですよ、ええ、
で、あの地震だもの、

え~?!ほんとに来たの!?

って思うでしょ。

すぐにリュックにPCと現金と入れて、あと、マザーTシャツね。
このTシャツだけはもう流さないぞって。
すぐに津波の心配はないってなったので安心したけど。

ま、世界のどこにいても、災害の可能性はある。
そこで大切なのは、ある程度の準備と、状況判断だね。

和歌山だっけかな、今朝のNHKニュースでエリアメールを使った防災避難の特集をやっていた。
会社での避難訓練の様子が流れていて、社員の中には面倒くさそうにちんたらやってた人もいた。
それを見て、思わず「おめ、おだづなよっ!」ってテレビに言っちゃった。

ま、我々も震災前ならば、同じようにちんたらやってただろう。
でも、実際は、こんなんじゃダメ!もっと真剣にやらなければいけないよって。
これはね、伝えるのは被災した我々の義務かもしれない。

伝えるに関連してだけど、とある雑誌の企画の下調べ。

サイズ変換_IMG_0910

美術家斉藤道有氏と。

サイズ変換_IMG_0912

被災地だけど、出来ることがある、というもの。

サイズ変換_IMG_0915

サイズ変換_IMG_0913

サイズ変換_IMG_0916

この取り組みについては、詳細は後ほど。

さ~今日もじゃんじゃんやっていきましょう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析