FC2ブログ

被災94日めの気仙沼

気仙沼市災害復興市民委員に選出された。
大変な役目だということは理解してる。

震災後から復興とは何か、を常に考えている毎日。
僕は幸せだった震災前の気仙沼がベースとなっていると思う。

僕の場合、住所は魚市場前という、まさに海からすぐの場所にあった場所。
気仙沼は全国からの観光客が海の幸を食べに、そして三陸の景勝地を見に来る自慢のふるさと。

観光客が港付近を歩いていると、ふと目にしたふかひれゼリーののぼりに足を止め、
たまたま寄ったケーキ屋さんは、結構しゃべる人だったりね。

『どこから来たんですか?気仙沼はどこに行く予定ですか?』
『海鮮丼ですか?あそこの○○は絶品ですよ、そうですね、まずは市民の山、安波山登ってもらってね、
山といっても車ですぐですから、標高239m(ふるさとにサンキューってね)、で、
そこから見える気仙沼のパノラマは-、左手に造船所で-、右手には今時期ツツジが-、
かやぶき屋根の家もあるし、大川ではホルモン、鮭の遡上、ね、酒蔵も2つあって-。
そして奥には緑の真珠大島が-って、一望できますから-。』
『どうぞ、ゆっくりしてってください、これ観光パンフレットです、いえいえ、どうぞ、
あ、そうだ、良かったら2階の喫茶で珈琲とケーキでも-。』

何気ない観光客とのやり取りが僕は好きだった。
気仙沼を好きなところを精一杯お話した。
「ありがとう」と笑顔で歩いていく観光客、また来てね、と。

そして、バースデーケーキを受け渡して笑顔で帰る親子。
コヤマパパは、キャラクターケーキの注文を受けた僕に、
ま~た難しい注文受けてさ~作るの俺なんだよ、って愚痴をこぼす。
常連客の休憩場所だった2階の喫茶店、気楽会の作戦会議所。
とりあえず寄ってみる仲間たちがいて、わざわざ会いに来てくれる遠くの親友たち。
出会いと別れのスクランブル交差点。

それがコヤマ菓子店で、僕の復興の目標。
でも、コヤマ菓子店だけ復興しても意味が無いんだ。

気仙沼の、魚市場前の、まわりが港町で、美味しい海の幸あって、出船の汽笛が流れて、
そんな“港町気仙沼”の中に無ければ意味が無いんだ。

被災地の人、被災地外の人、個々人でそれぞれの復興の形がある。
でも、おそらく、どの人も、生活の中に、港町気仙沼という、共通のベースは必ずあると思う。

だから僕はその港町気仙沼復興を“みんなで考える”必要があると強く思う。

そもそも僕は恵まれた方だ。
家も店も流されたけど、自分の命と家族は無事だった。
他にもっと言葉では表現できない悲しみの涙を流し続けている人はたくさんいる。

友人は3月20日に入籍予定だった、走れば一番速いやつだった、でも波にさらわれ帰ってこない。

友人の父親は商売道具のバイクを懸命に運んでいる最中にのまれて亡くなった。

友人は車で逃げる途中で波にのまれ、自分だけどうにか助かったが、一緒に乗っていた母親は車と一緒に波にさらわれた。ただ見ることしか出来なかった。

友人は、家と職場が流されたけど、消防団なので懸命に救助活動をした、でも助けた人が次々死んでいった。

友人のおかあさんとおばあさんは避難所ごと流された、おかあさんはまだ見つかってない。

僕の周りだけでもとても書ききれない。

僕たちは、復興することにおいて、そういう人たちがいるということを絶対に忘れてはいけない。
そして未だに困窮している人はまだまだたくさんいる。僕らがやらなければいけないことはある。

市民みんなと、そして支えてくれる人みんな、官民一緒になって復興していく。
前を見つつも周りを見て、みんなで復興への道を歩む。
情報の共有と新しい復興、新しいまちづくりの形。
支援の手がどのような形で被災地の笑顔に変わるか、
ストーリー性のある支援、新しい流れ、大きく、早く、やさしく、みんなで。

今日はこれからサンデーモーニング。
若干緊張してるけど、失敗しても良いからしっかり話そう、伝えよう!

おだづなよ!負けてたまるか 気仙沼!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事

タグ : 気仙沼市災害復興市民委員会 サンデーモーニング

コメント

No title

コヤマさんは大事なことは分かってる人だから、失敗してもなんでも、応援しています。みんな、ついています。

No title

サンデーモーニング、日曜の朝、あなたの一言一言に感動して、泣いた。勇気がわいた。最高のアピールしてくれた。「おだづなよ!負けてたまるか気仙沼」

パネリストで一番目立ってた。気高の誇りだよ、小山くんは。

心に染み入る宣言文です。私もネジを巻き直そうと思います。よっし!

No title

はじめまして。サンデーモーニングしっかり拝見させていただきました。確固たる思いを静かに語られる小山さん、誰よりも迫力あってグサリ心にささりました(泣)。 湘南から応援してます!事後報告でスミマセン、ぜひ!linkさせてください。

ifbloajy@gmail.com

美姫さん、管理人の皆様、いつもありがとうございます。アイスショーお疲れ様でした。どんどん、良くなっていくあなたの回復の凄さに驚かされています。 今日、とてもショックな記事を読みました。テクニカルの条件として五種類のトリプルを跳ぶ事が必要なんて。こんな話聞いたことありません。強化選手、全てが五種類のジャンプを完璧に跳べるのでしょうか。じゃあ、皆、優勝ですよね??? 少なくともミニマムポイントをクリアし、それなりの形が整えば、とりあえず強化選手に復帰させるか、さもなければ、B級の国際大会への派遣を検討してしかるべきです。平等って何でしょう。今までそうした強化指定をしても伸び悩んだり、結果が出せない人は沢山います。そして一度、落選すると決して「救済の手」を差し伸べないのが連盟のやりかた。別に美姫さんを特別扱いしろなんて言ってない。国際スケート連盟のやりかたにのっとって進行して欲しいだけ。 一寸興奮しているのですが、考えてみれば美姫さんが今後の大会でばっちり、トリプルを跳んでしまえばOKなんですよね。二つの大会でとにかく表彰台に上がり、連盟をぎゃふんと言わせて!!!!!!。がっつり、明日をくだせえ!(長渕剛 笑)です。 大丈夫ですよ、多分美姫さんは、こういう状況の方が燃えるでしょうね。何度も嫌な目、つらい目にあってきたけれどいつも復活してきました。どんな事があっても後押ししている人達の事忘れないで。無茶な事は百も承知だけれど、筋肉や体のの状態が戻り、精神的に安定さえすれば、あなたはどんな状況でも戦える人ですものね。本当の美姫さんはとっても強い人なんです。あなたの心の奥底には自分でも知らない強靭で逞しく、そして誰よりも美しい魂が潜んでいます。あなたの才能を全て出し尽くしたとは思っていません。まだ、開花すべき才能が潜んでいる。本当のあなたはまだ、姿を見せていないのです。 あんまり、頑張れ、なんて言いません。でもきっと奇跡は起こる。あなたならやってくれる。何だか勝手にそんな気持ちになってしまいました。 でも、無理も、無茶もダメですよ。でも出来ることをひとつひとつ。お子さんやご家族との絆を大切にして、明るい気持ちでアメリカでの振付けをしてくださいね!
paid surveys online http://paidsurveysites.tumblr.com/

yueylyfuq@gmail.com

八戒自言自语:近水楼台先得月,玉兔那厮整天在嫦娥旁,唉!悟空道:呆子,傻子,兔子不吃窝边草。
bottega bag http://ocairportexpress.com/bottegaveneta/index.asp?id=79
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析