fc2ブログ

夢に向かっての1571日め

昨日はお土産菓子の販路開拓!午前と午後で2社!
コヤマ菓子店のこれからの生命線で、力を入れていくところ。

IMG_4830.jpg

仙台の某所にお話に行ってきた。たくさんお話を聞いていただいて、有り難かった。ぜひお取引して欲しい会社様だった。コヤマ菓子店のお菓子は小さな工場で全て手作業で作っている商品ばかり。価格の面では卸販売には向いてないんだけど、少しずつ課題を克服して次に進みたい。次に進ませることがぼくの仕事。

話はめちゃくちゃ飛ぶけど、、


大昔、干ばつになると“雨乞いの儀式”をする仙人がいた。彼が祭壇を作って神様に祈ると儀式が終わるまでに100%雨が降ったそうだ。

なんと100%、儀式をすれば必ず雨が降るんだよね。昔の人は神の使いだと神格化するかもしれないね。

それはトリックでもなんでもなくて、ごくごく当たり前のことなんだけど。



なんで100%雨が降るか理由はわかるよね?




え?




わからない?





わからない人はもう少し考えてみて。




…。




答えは、





雨が降るまでずっと祈り続けているから。つまり諦めずに祈り続けていれば、いつかは雨が降るもの。


ぼくも同じ理屈。灯台を建てるまで絶対諦めないから、絶対灯台を建てるんだよね。その為の販路開拓も夢への道へは外せない。最初はうまくいかなくても諦めずに何度でも挑戦しましょう。

うちのお菓子はスタッフが手間暇かけて作ってくれたものだから、安売りはしないし、薄利ではスタッフのお給料も上げられない。本格的に卸に対応するために生産効率を上げる設備を導入するには、販路拡大しながら収入の見込みを確保しないといけない。

まずはここ2週間でお話しさせてもらったところからの良いお返事を待ちましょう。

間の時間でスタッフのお土産を買って、知人の経営する古民家レストランへ。

IMG_4825_20240127121410136.jpg

IMG_4824_20240127121408993.jpg

やり手経営者はこんな素敵な場所を作るんだと感心した。席数も多いし、これ、紅葉のシーズンだったらどれほどのお客様が来るんだろう。すごいね。

ぼくも頑張らねば!気仙沼にも素敵な場所を作るぞ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

お買い物はこちらから
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析