FC2ブログ

夢に向かっての136日め

ぼくらの志村けんがコロナに殺されてしまった。

2020shimura.jpg

発症から2週間で、死に至らしめるコロナウイルス。

ここからはコロナとの戦争だ。もはや、命だけを守る意識でいいくらい。長期戦覚悟で生き抜くしかない。当然生活があるから、出来る限り仕事が出来る環境は維持するつもり。

我々は震災を経験し、命の大切さを学んだ。これからは自分以外の人の命を守るために、もう、自分が保菌者だと思って、生活するしかない。

人に積極的に会いに行かない。人混みは避ける。会食も避ける。他の人が触れそうなところは触らない。スイッチやボタンを触る時も直接触れるのではなくて、可能な限り、肘や服で間接的に押す。

外出から帰ってきた時、それと食事前は、特に念入りに手洗いをする。

積み重なってストレスに感じかるかもしれないけど、周りの人の命を守る行動だと思えば、それが普通になる。

これからどのくらいだろう、3ヶ月?半年?1年?

今日はお菓子屋を営業できるだろうか、お客様来るだろうか、そんな思いで毎日過ごすことになるだろう。現に今、ぼくはこの時期にお客様が来ることが奇跡だと思っている。奇跡の連続の上に、ぼくらはいる。崩れやすい奇跡の上でお菓子屋をやって生きている。

しばらくみんなで我慢して、みんなで克服して、お祭りをしよう。
その時は、ぼくもアイデアとコネクションと体を使って、みんなを最高に楽しくさせるから。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析