FC2ブログ

夢に向かっての117日め

昨日は気仙沼地域戦略の理事会だった。

IMG_1429.jpg

気仙沼地域戦略は、気仙沼観光のキモとなるDMOを推進する一般社団法人。
コロナ影響の情報も最新のものを聞くことが出来た。

やはりコロナの感染拡大は気仙沼の観光にもすで相当なダメージを与えている。特に宿泊施設、飲食店。どこまでデータ出していいかわからないけど、物販も含め全体的に見て3月上旬の売り上げは前年比3割減といったところ。大変な損失だ。

解決策は今のところない。

ここからは、あくまで個人的な意見だけど、、決して楽観視できないけれども、恐れてばかりもいけないと思う。

本当に怖いのはウイルスじゃなく、知識不足で恐怖の連鎖が起こり、必要以上に消費が冷え込むことなんじゃないかな。全然関係ないトイレットペーパーが不足したのは、コロナじゃない。人の恐怖がそうさせたんだもの。

だから国は罹患者と死者の割合を、もっと冷静に分析して国民に注意喚起して欲しい。2週間前はバタバタしてて全面自粛と言っても仕方ない。でも少しずつわかって来たこともあるんだから、リスクがあるものを細分化して、これは良いかも、これはもう少し我慢しよう、みたいに更新して欲しい。

このまま観光の冷え込みが続けば、春、夏にも倒産するお店が出てくるよ。何が正解かはわからない。でも、見通しないのは、ダメージ受けてて一番つらいかも。

さて、2020年、3月11日。
震災から9年目。

いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

ぼくは今、元気です。

おかげさまで自宅とお店を再建することが出来ました。次の目標は、宮城東北を代表するお土産菓子を作って、地域に貢献できるようなお菓子屋になること。

今は無力でも、情熱を持って動いていれば、応援してくれる人は必ず現れる。
ぼくが震災で学んだこと。

あ、そうそう、今日は“あの人たち”も会いに来てくれるって。

感謝を行動に変えて、コツコツコツコツ、コツコツコツコツ、大胆に!
情熱エンジンを燃やして行こう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析