FC2ブログ

夢に向かっての93日め

昨日は甚六鬼の会海神様だった。おかげさまで無事に80数件、周りきった。
ご依頼いただいたご家庭、商店施設のみなさま、たいへんありがとうございました。
甚六鬼の会の皆さん、たいへんお疲れ様でした。

今回は初“取持”で、海神の面を被らず、太鼓を持って海神を連れて行く役目になった。

取持と海神は視界こそ違ど、ほぼ一緒の気持ちと行動だった。

面を被らずとも“海神様”は出来る。つまり、海神だけで出来る行事ではなく、取持、海神、若衆、運転手、それぞれの役目の中で、子供達の健やかな成長と家内安全商売繁盛を心から願い、声を出して行動に移し、依頼者に感じてもらうことで成立する。ワンチームで“海神様”なわけ。

だから、どの役回りでも、ぼくは海神様だと思う。海神の面を脱いで、良い気付きをいただいた。感謝。

後輩の海神もそれぞれの想いを持って行動に移した。立ち居振るいまい、見栄の切り方、タイミングや間、言葉の豊富さ、道具の使い方は、人それぞれ。でも、もしぼくよりもっと上の人たちが生きていたら「言葉は達者だけど技術的にはまだまだだ」とダメ出しの嵐だったと思う。

そして、技術的なものだけでもダメ。子供と対峙して、何を伝えられるか、何を伝えたいか、地域の先輩方に何を感謝し、何を伝えるのか、内面的なものは、いくら技術があってもすぐに化けの皮が剥がれる。たった1、2軒回っただけで、見て取れる。だから技術も内面もしっかり自己研鑽しないと海神様は出来ない。

かなり知ったようなことを書いたけど、ぼくもまだまだだ。来年はどの役かわからないけど、もっと喜ばれるように新しいチャレンジもしていきたいと思う。

IMG_1148.jpg

IMG_1153.jpg

IMG_1160.jpg

IMG_1162.jpg

IMG_1163.jpg

IMG_1164.jpg

IMG_1166_20200216125149a83.jpg

IMG_1178.jpg

IMG_1180.jpg

IMG_1187.jpg

IMG_1201.jpg

IMG_1213.jpg

IMG_1215.jpg

自分の写真がないー。

IMG_1218.jpg

お父さんが首に巻いてた手拭いだって。
今年も無事に終わりましたよ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析