FC2ブログ

夢に向かっての42日め

仲町大通りで大変お世話になったリアスサービスさんが亡くなった。病気を知らなかったので、本当にショックだ。今年の夏に幸町公園での七夕まつりでお話ししたのが最後だった。震災前に父やマルコウさんと一緒に七夕の話をしているのがつい最近のことのように思い出す。震災がなければ毎年続くものだと思ってた。我々気楽会や若い人にもとても気を使って気にかけて頂いたり、強さと優しさと地域への強い愛情を持つ先輩だった。まだまだこれからっていう時に、本当に残念でショックだ。ご冥福をお祈りいたします。どうか天国で父と一緒に南気仙沼地区の行く末を見守っていてください。

仲町大通りはもう無いけど、ぼくはその看板を今後も背負って生きたい。コヤマ菓子店がこの魚市場前にあり続けること、そして、事業やまちづくり活動を通じて、少しでも地域に貢献することで役割を果たしていきたい。まずは事業でしっかり結果を出すこと。それにしても新しいお店を見てもらえなくて本当に残念だ。

人生は生きているだけで、とても貴重で最高に幸せな時間なんだと改めて思う。ご飯を食べる、寝る、水を飲む、息をする、人間の活動、生きていることが、奇跡なんだと。きれいごとだけではなくて、もちろん大変なことも多いけど、それ以上に生きていく意味や価値を自分なりに見つけて、その人生を自分らしく生き切りたい。

IMG_7712.jpg

ぼくも病気には気をつけないと。
今ここでやれることを、精一杯やりきろう。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析