FC2ブログ

被災2532日めの気仙沼

昨日は新しいお店の相談を設備業者の人に相談した。事業計画書に沿って、導入する設備やその効果などを聞いた。あと、引越し費用は少なく見積もっても100万円はかかるそうだ。釜とかショーケースを運ぶんだもの。そりゃあかかるよね。

ちなみにまだ“お店の用地は確保していない”ので、まだまだまだまだ準備の段階。単なる絵に描いた餅です。本当に店を再建させるとなるのはまだまだ先の話。

2018年、2月も半分が過ぎた。チャレンジは、誰でもいつでもどんな時でもできるけど、巡り合わせやご縁は、その時その時の勝負だ。いいご縁ができるように、いい土地が見つかるように、誠実に生きていかないといけないね。

そして理想を求めてやらなければチャレンジじゃないと思う。事業計画書を作るにあたり、ものすごく大きな数字や目標を掲げたけど、独りよがりなんじゃないか、誰が求めいているのか、本当に追い求めるのはもっと現実的な形ではないのか?など、問い返していた。

そんな中、先週の記念授業を聞いて改めて考えさせられた。

S__38715397.jpg

やっぱり理想を追い求めなければ、人生をかけてチャレンジする意味がない。それだけのことをすればいい、覚悟が足りなかったのかもしれない。大きな目標を立てれば、より壁が高くなる。自分の実力の無さ、経験の無さからくる、辛さ、憤り、疲労感、倦怠感、いろいろな負の要素で苦しめられるかもしれない。でも、すべてのネガティブな要素こそが成長するチャンスなんだと。

人生においては、自分が成長をすることで、他人をもっと幸せにし、自分ももっと幸せになることができるんじゃないかと思う。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析