被災2287日めの気仙沼

IMG_5973_20160914175110c19.jpg

旅は、リフレッシュしたり、単純に楽しいという他に、いつもと違う環境で、日常を忘れて新しい考え方を見つけたりする。旅の醍醐味は気づきかなって、10年以上観光案内して受け入れるとそう思う。人との出会いや、自然やモノ、食や文化、きっかけは人ぞれぞれ。旅先から帰っても自分を取り巻く環境は全然変わってないんだけれど、その気付きが、その後の自分を少し変えるんだと思う。

そんな風にに考えたら、ぼくたちが気仙沼を案内していることも、意味があるのかぁって。勝手にやりがいを感じちゃうよね。

だからこそ、気仙沼に来て、笑って楽しんで、美味しいもの食べて、自然に触れて、港町の人情やおもてなしの心に触れて、新しい気づきを得て帰って欲しい。人生を前向きに、より豊かなものに感じる、スパイスのような。

いつも特別に何かを狙って案内するわけじゃないけど、とにかく地域愛を前面に出すことと、ユーモアたっぷりにお話しすること。楽しんで笑ってもらってナンボだからね。あとは気仙沼の人はみんな親戚みたいなものだから、みんなでおもてなしすればいいんだ。

ぼくたち気楽会のツアーはまだまだ続く。
次回は7月9日(日)予定。予定がつく方は是非ご予約くださいませ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析