被災2281日めの気仙沼

昨日は仲町大通り会に関する打ち合わせ。
もう商店街はないけど、実は、会は未だにある状態だ。
再来週にも総会を開いて、今後どうするかを皆さんで話し合うことになった。

昨日は飲みながら懐かしい話になった。
うん、ぼくも久しぶりに、思い出したなぁ。
そして再確認した。ぼくは仲町大通りの人間だ。
できるならば、ここで生きて、ここで死にたい。

住んでた人、お店を開いてた人、ゆかりのある人、
仲町大通りは、特別な場所だと思っている人はたくさんいると思う。
なんかね、震災でなくなったのはやっぱり寂しいね。

そう、仲町大通りといえば、みなとまつりの七夕まつり。

IMG_5729.jpg
http://subahibi.blog87.fc2.com/blog-entry-270.html

懐かしいねー。

さらにぼくが子供の頃は、賑やかだった。
スーパー、服屋さん、金物屋さん、本屋さん、魚屋さん、時計屋さん、クリーニング屋さん、
雑貨屋さん、中華屋さん、銀行、花屋さん、ホルモン屋さん、なんでも揃ってたもの。

震災から7年、まだ道路も整備されてないけど、ようやく来年くらいから街が形成されていきそうだ。
おそらく仲町大通り会で戻る人はゼロに等しいけど、新しい街になっても、何らかの形で繋がっていたいね。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析