被災2275日めの気仙沼

昨日は4月から動き出した観光関係の新しい社団法人の理事会に出席した。
一言で言えば、気仙沼市のDMOを推進する組織。

ぼくは観光意識醸成やガイド育成の担当理事ではあるんだけど、
なかなかうまくいかない状況だ。ここだけの話、ぼくの座長としての役割は終わったかなぁと。

振り返れば、気仙沼市観光戦略会議の部会からだもの。
当時はコミュニケーション部会と言われていた。
それがリアス観光創造プラットフォームに引き継がれ、ばばばプロジェクトになり、
さらにこの社団法人でもやることになっている。

3、4年でこの観光意識情勢の部会に携わった多くのプレイヤーが
それぞれの観光フィールドで目に見える動きをしていることは、
ひとつの成果なのかもしれないね。

他の理事からは、一旦休めば?発展的解散もありだと思うよ、
旅行でもしたほうがいいと、色々なアドバイスや励ましをもらって、少し気が楽になった。
ちょっと休んで、メンバーと話し合って、今後を決めていこうと思う。

最近はとにかく疲れがたまって、仕事も忙しくて、
しばらくまちづくりや、その他のことを忘れて距離をおこうと思っても、
意外とね、あっちもこっちも色々、新たにお呼びがかかったりね、
ありがたいことなんだけど、なかなかハードですよ。

休める時にどんどん休んで、体と心を楽にしよう。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析