被災2253日めの気仙沼

先月の大雨で水没した車が修理を終えて3週間ぶりに帰ってきたー。

IMG_8103.jpg

結局、今回の大雨で気仙沼市で一番被害があったのはぼくかもしれないね。。

渋抜川の工事が影響して、増水、氾濫したということで、人災といえば人災なんだろうけど。汗
ま、いっか。

実は、買って1年も経たずにこの車、クーラント液がすべて漏れてた。
クーラント液、つまり冷却水がないまま走っていた。オーバーヒートでエンジンが逝くところだった。
すぐディーラーに入院。エンジンを分解、タイミングベルトなどの消耗品をすべて交換したばかり。

今回は大雨で増水したアパート隣の川が氾濫。
シート下まで水が車内に入ってきてしまってて、マフラー、内装と配線とすべて新品に交換。
新車で買って、1年くらいでどんだけ修理してるんだって話だけど、無事に走ってくれればそれでいい。

良いのか悪いのかわからないけど、震災後はモノに執着しなくなった。
たとえ自分に非がなく、なにかマイナスが起きても、大抵のことは受け入れられる。
別に死ぬ訳でもないから、まぁいいかって思っちゃう。

若い頃は車に傷つけられたら随分怒ってたけど、
それに比べたら仙人にでもなったかと思うね。笑

さーて、毎日が修行だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析