被災2226日めの気仙沼

先週日曜の案内課で仲町大通りも歩いた。

IMG_7893.jpg

IMG_7894.jpg

しばらく見当がつかなかったコヤマ菓子店跡地が嵩上げが終わり、
敷地の杭が打たれていた。あ、ここだここだ!って久しぶりに嬉しくなった。
水道管や上下水道もひいいてもらっているので、もう少ししたら使えるようになると思う。

しかしながら店舗再建となると問題はあるんだよね。
周辺は気仙沼市で用地買収しているので、ほとんど気仙沼市の土地になる。
残念ながらコヤマ跡地のわずか20坪では商売はできない。

現在は周辺の土地を借りることも売ってもらうこともできないので、どうしようもない。
気仙沼市によると結局売りに出す(競売に出す)のは2020年以降ということで。

一応、市役所(都市計画課)には、コヤマ菓子店の再建には他にどんな選択肢があるのか教えてほしいと要望してた。
3、4週間時間が欲しいと言われて1ヶ月くらい待ってるんだけど、未だに回答無し。
責めるつもりはない。年度末でバタバタしてたんだろうから仕方ないね。
結局広範囲に被災してぐちゃぐちゃになって、気仙沼市すべての土地を公平に扱うというのは大変なんだと思う。

もちろん、それを踏まえてもなんとかして欲しいと思うけどね。
気仙沼市の市土計画の広大な土地の、そのわずか一区画の、
わずか一事業所の要望は、別に大きな問題じゃないかもしれない。

そこは誰の責任でもない。
自分の声の上げ方と、情熱次第なんだろうね。

情熱が足りないだけ。
行動でしか道は切り開かれない。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析