被災2120日めの気仙沼

昨日はリアス観光創造プラットフォームの理事会だった。

震災後、気仙沼市は従来の基幹産業である水産業とともに観光にも力を入れてきた。
観光を推進する組織を役所の外で作り、水産と観光が融合する港町を目指してやってきた。

そのプラットフォームもそろそろ役目を終えるときがやってくる。
もともと2018年3月までの期限付きの会社だったけど、
昨日の理事会での決定でちょっと早めて発展的解散という流れになりそうだ。
ま、ここだけの話だけどね。

これ以後は、プラットフォームとは全く別のDMOの組織に気仙沼市からお金が入ることになる。
ぼくはとりあえずのお役御免ということで。
また新しい動きになったらこそっとここで書きますね。

さーて、ケーキの注文と年末年始のお菓子の注文がすごい勢いで入ってきた。

IMG_7237_20161228181526247.jpg

感謝の気持ちで仕事に励もう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析