被災2108日めの気仙沼

すがとよ酒店さんが17日(土)に鹿折で復活オープンする。

気楽会の観光案内課では、1回目から今までず〜っとお世話になっていて、
菅原文子さんや英樹さんの想いは、震災直後からずっと聞いている。
震災で家族3人を失いながらも、前向きで明るくて、家族の絆を大切にやっとここまで来た。
それも平坦な道じゃなくたくさんの試練を乗り越えながら。

IMG_7137.jpg

IMG_7138.jpg

昨日お邪魔したら、文子さんがとっても忙しそうに準備していた。
2階にはちょっとしたコミュニティースペースを作ってピアノを置く。
嬉しそうに説明してくれる文子さんを見て、ぼくも思わず嬉しくなってしまった。

大変なことがあっても、こうやって喜びを積み重ねていくのが人生なのかなぁって。
オープンの時にまた行ってみよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析