被災1917日めの気仙沼

お店使う箱や包材を置くところがなくて、仕方なくアパートの僕の部屋に置いてるんだけど、
しばらく整理してなかったら、寝るスペース以外無くなってきた。。

これは精神的にも健康的にも良くないと、
午後から仕事を抜け出して整理をしたんだけど、これが大仕事!!

お店で使うシーズン、イベント毎の店内装飾品が押し入れから噴き出してきた。
どどど~って雪崩かと思った。
自分の衣類もごちゃまぜで押し込んでた。。引き出しは冬物夏物ごちゃごちゃ。

さらには会議で使った資料の山、積み上げたら安波山くらいになるぞ。笑
イベント使った〝捨てられないもの”も多数、釣り道具はとにかくかさばって、
写真撮影セットの機材、お菓子の専門誌、車の雑誌、、、1日じゃ終わらない。

これ要らない、あれ要らない、と燃えるごみ5袋。。。もっと増えそうだ。
アパートに住んで5年。年数が増えるごとにこんなにも生活用品が増えるんだね。
震災直後は全部流されて何にもなかったころが懐かしい。

当初は5年もアパートに住んでいるとは思わなかったけど。

よし!脱物置!
今週中になんとかしよう!!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析