被災1912日めの気仙沼

よーし!30回目!

6月のツアー参加者募集しています!
気仙沼のアツくて面白ひとをめぐるまちあるき。

今回は海と森の繋がりや地域循環をテーマに、
バイオマス発電所やツリーハウスなどをめぐります。

リサイズcanvas

■□■□■□■□■□■□

第30回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー
『海と森の地域循環をめぐる旅~港町の新しいエネルギーと楽しみ~』

日 時:6月12日(日)9:00~16:00
集 合:気仙沼市役所(気仙沼市八日町1丁目1-1)
参加費:2000円(昼食代別途)
定 員:10名程度
内 容:
震災後、気仙沼で新たにエネルギー事業が生まれました。地域の間伐材を利用した木質バイオマス発電のプラントに初潜入!気仙沼地域エネルギー開発の高橋正樹社長に再生可能エネルギーへのチャレンジストーリーをお聞きします!そしてそして!唐桑のツリーハウスにも行っちゃいます!ツリーハウスも海と森に深い繋がりがあるんです。エネルギーから新しい楽しみまで生まれる、気仙沼の海と森。案内する我々も非常に楽しみです!
という訳で市外の方はもちろん、気仙沼の方にもおすすめのツアーになりましたよー。

お申し込み、お問い合わせは
kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp
までお気軽にメールください。

そのほか、Facebookのメッセージ、お電話(09052356641)でも承ります。

■□■□■□■□■□■□

ここだけの話~!
ツアー初となるチャーター船で移動する予定です!!
昼食はー唐桑!!!!!
間違いなく楽しいツアーになるね。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析