FC2ブログ

被災1587日めの気仙沼

昨日はぬま塾という若者の勉強会に講師としてお邪魔した。
いやぁ若い。ぼくよりもずっと若い、中には高校生も。

所謂まちづくりという活動をする人は、震災を機に急激に増えた気がする。
移住者も増えていて、気仙沼的にはすごいことだと思う。

とりあえず、気楽会の話を中心に1時間喋った。

みんな真剣に聞いてくれたのはうれしいけど、
なんかおとなしいというか、ギラギラしたものを感じなかったかな。

街のために!という気持ちが先走って、
一番重要な“楽しむ”ということを忘れているのではないか。
楽しいことだけでもダメだけど、それでもなんかスマートすぎる気がする。

もっと大胆に、失敗を恐れず、誰の目も気にせず、
本当にやりたいことをやってほしい。
吉田松陰じゃないけど、狂って欲しい。

まちづくりは仕事じゃない。
楽しんでナンボだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析