FC2ブログ

被災1289日めの気仙沼

昨晩はリアス観光創造プラットフォームのコミュニケーション部会、
ば!ば!ば!プロジェクトだった。

リサイズIMG_4577

9月28日(日)に第2回の「ば!ば!ば!の場」を開催決定。

10665839_726324537402588_2903578733849570376_n.jpg

気仙沼の” ば!” を発見する “場” はじめます。

みんなが大好きな気仙沼のいいところは何ですか?
全国屈指の漁港としての活気、風光明媚なリアス式海岸の景観、気仙沼ならではの産品等、、数え上げればきりがないかもしれませんね。
そんな魅力的な港町をもっと好きになるために、気仙沼をぐぐぐっと掘り下げてみようと考えました。

“ば!ば!ば!”

という驚きとともに、きっと誰かに伝えたくなりますよ。

“ば!ば!ば!の場” 第二弾は、唐桑の漁師 / 佐々木夫一さんから漁師のくらしについて学びます。
気仙沼は漁師のまちって言うけれど、漁師ってどんなくらしをしているの?
そこで漁師さんと一緒に唐桑の海に出てみることにしました。
海をのぞき込み、魚を揚げて、網に触れて、奥さんの手料理をいただく、そんなとことん漁師になれる半日です。

==============================

開催日:2014年9月28日(日)

時間:9時~13時

会場:巨釜駐車場集合(気仙沼市唐桑町中313)

講師:佐々木夫一/第十八一丸船頭

募集:8名
※定員以上の募集をいただいた場合は抽選となります。予めご了承下さい。

参加費:3,500円

参加方法:9月25日(木)までにメールでお申込みください。  
info@rias-kanko.com
件名「ば!ば!ば!の場!」
※申込みなしでの当日の参加はできません。

その他:天候、海の状況によりプログラムの変更または中止の場合もあります。

主催:ば!ば!ば!プロジェクト
協力:からくわ丸

これは人気講座になるね。
申し込みはお早めに!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析