FC2ブログ

被災1287日めの気仙沼

昨日は1日休み、とにかく体調を回復することに専念。
おかげさまでゆっくり休むことが出来た。
今後も体調管理もしっかりしまーす。

そうそう、K-portでコラボ商品が発売開始!

---K-portのFacebookページより---

【新メニュー登場② 気仙沼コラボ企画 「シューport(秋)」】

謙です。秋の新メニュー第2弾。今回は、新たなコラボ企画、焼きたてパリパリ食感をお楽しみいただく「シューport(秋)」誕生のお話です。

コラボ企画は、気仙沼で頑張っている方と深く関わり、そして全国の皆さんに紹介できる、僕にとって大切な機会。今回のコラボには、「シューport」の共同開発を担ったコヤマ菓子店の小山裕隆さんが再び登場してくれました。

「シューport(秋)」は、中にマロンクリームと生クリームがいっぱい。そこに、スライスした栗とアーモンドを添えて、最後にマンゴーソースでお化粧しました。

小山さんに驚かされるのは、ちょっとした僕のアイデアもすくい上げ、新しいものに意欲的にトライする姿。今回も、「秋の色は何だろう…」という何とも芸術的な(?)僕の問いから、「栗はどうだろうか」という小山さんのアイデアが生まれ、「最後にもうひとつ食感を加えたいね」という提案には、「アーモンドのスライスは?」とイメージがピタリと一致していったのです。

そんな小山さんは、気仙沼の未来について、深く真っ直ぐに考えている36歳。津波で店を流されながらも5ヶ月後には営業を再開、独創的なお菓子作りに日々チャレンジしています。さらに気仙沼を盛り上げる活動にも積極的。彼が同世代の仲間と始めた「ひと巡りツアー」なんて、すごくステキな企画です。ぜひとも応援してあげて下さい。

(小山さんより)
こだわりは、注文をいただいてから、その場で絞る特製モンブランクリームです。ケーキ屋さんは、ふだんショーケースで完成品を売っていますが、出来たて・絞りたての美味しさはやっぱりあります。特製クリームは、和栗のペーストに、栗のリキュールとシロップ。今回も、謙さんの気仙沼愛が感じられる共同作業となりました。どうぞ、お楽しみ下さい。

---

写真はFacebookページからチェックしてみてね。
謙さんとのプレミアムショットもあるよ。
https://www.facebook.com/k.port.kesennuma

さーて、コンディション上げて、テンションも上げて、
出来ることから一生懸命やりきろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント

早速いただきました。

小山さん
14日の気楽会でお世話になった、福岡の林です。
お忙しく、体調も良くないのにお店に伺ってしまいました。
あれから、ツリーハウスへもたどり着き、夕方K-portで夕食をいただきました。
海老だしカレーに食後のデザートはもちろん、シューport(秋)。
味ももちろんですが、目でも楽しめました。
メニューにも謙さんとのプレミアムショット、ありましたよ。

今日は気仙沼を離れて、三陸鉄道を北へ向かいます。
また20日(土)に気仙沼へ戻ります。
お土産買いに寄らせてもらうつもりです。

体調にお気をつけください。

では、また。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析