FC2ブログ

被災750日めの気仙沼

昨晩は防潮堤を勉強する会の発起人会だった。

DSC_0218.jpg

第10回の勉強会で終了したものだと思ってた。
防潮堤問題はそれなりに住民とも合意形成出来ているものだと思ってた。

勉強する会に出席したみなさんのお話を聞いてビックリした。
各浜浜での住民の合意形成が全然できていないそうだ。

結局のところ、行政が住民への説明会をひらくことで、合意形成とみなされてるパターンがほとんど。
知識がないとこへ説明会をして、反論が出ないければ、それで合意形成なのかって。

ぼくは防潮堤に関しては、ある程度のものは必要だと思ってる。
でもそのあり方、それがきちんと住民が納得した形で、進めてほしい。

気仙沼ではこういう防潮堤にしたのかと、後世の讃えられる防潮堤であってほしい。

なので、4月6日に市民会館で防潮堤を勉強する会が再びスタートする。
明日か明後日、新聞に載るから、正式には後程報告します。

さーて、急に春の陽気だ。
元気に出勤しよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析