FC2ブログ

被災639日めの気仙沼

配達の途中で大きな地震。
すぐにコヤマに帰って、津波警報が出たことを知る。

津波到達時間までおよそ15分。
お店を閉めて、高台のケーウエーブへ。
多くの人が避難していた。

とにかく寒かった。
悲惨な寒さ、あの時凍えるの寒さ、やるせない寒さ。
恐怖を感じて震えている人もいた。

そんな中、多くの人が避難所のケーウエーブに避難してきた。
みんな油断はなく真剣に避難していた。それを見て逆にほっとした。

10年後も20年後も100年後も、警報が出たらこの恐怖を感じて避難してほしいと心から願う。

今は地盤沈下や建物もない状況、予想波高1メートルでも2メートルでも、
実際のところどうなるかわからないという心理だろう。
だから、とにかく高台へ避難する。

こういう言い方は乱暴すぎるけど、この危機感は、ある意味防災なのかも知れないね。


さーて、今日はスケジュールびっしり。
全力で取り組もう。
こんな時こそ情熱エンジン始動で乗り切るぞ!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント

小山さん
みんなが無事で良かったです!

>まぁしぃ

心配してくれてありがとう!おかげさまで無事でした。

No title

以前ツアーに参加させていただいたものです。
私は、東京の建物の2階で経験しましたが、自分の対応が、今までとそんなに変わらなかったのに、ガッカリでした。
でも、地震の後、東北の方々を心配する自分がいました。
後でテレビを見たら、いろいろ大変だったようですね。
これからも、いろいろ大変だと思いますが、是非一歩一歩。
また、いい機会があったら伺います^^

>冨ヶ原さん

お久しぶりです。ブログ読んでいただきありがとうございます。ご心配下さり感謝します。気にかけていただけるだけですごくうれしいんですよ。また気仙沼に来るときはご一報くださいませ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析