FC2ブログ

被災629日めの気仙沼

昨日は仕事を早く終わらせて、気仙沼市観光課へ。

リサイズIMG_2737

「観光再生フォーラム」でのコーナーの打ち合わせ。

リサイズIMG_2736

ホヤぼーやのゆるキャラグランプリ投票御礼のステージがある。
そこのちょっぴりお手伝い。ぼくは舞台上には上がらないけど。

ホヤぼーやはじわじわ人気が出てきて、気仙沼でもだいぶ認知されてきた。
ところで、気仙沼でサンマやカツオじゃなくてなんでホヤなのか?ってみんな知らないよね。
その答えがあるかも、ないかも?!と。ホヤぼーやに詳しくなる5分間。

25日に発表済みだけど、ゆるキャラグランプリ2012で
全国のゆるキャラ865キャラ中、なんと26位!

期間中総投票数65901177票中、65134票を獲得。
宮城県のゆるキャラむすび丸が38位34559票だったので、その好成績が分かるはず。
東北で堂々の1位!

たくさんの人に応援してもらった結果だ。



来年はもっと上位に行って欲しい。
そのためには、ぼくもお手伝いできることはお手伝いしていく。


気仙沼市「観光再生フォーラム」
日時11月28日(水)13:30~15:30
会場:気仙沼市民会館中ホール
主催:気仙沼市・気仙沼市観光戦略会議

第1部「気仙沼観光アンケートの結果について」
発表者:早稲田大学ボランティアセンターの学生
内容:本年7月から8月に実施した観光客へのアンケート調査の結果報告と質疑

第2部「気仙沼市観光戦略会議委員によるパネルディスカッション」
テーマ:気仙沼って観光地?
コーディネーター:高松正人氏(委員長・JTB総合研究所常務取締役)
パネリスト:菅原昭彦氏(副委員長・基本方針案検討部会長・スローフード気仙沼理事長)
      宮井和夫氏(オンリーワン検討部会長・気仙沼青年会議所理事長)
      佐々木葉子氏(コミュニケーション部会・秋田県湯沢市)
      加藤英一氏(施設整備検討部会長・ホテル望洋代表取締役)
セッション1:観光のオンリーワンと誘客のためのプロジェクト
セッション2:市民、事業者、行政の取り組むべき課題、水産業と観光産業の連携方策
意見・提言:来場者から

どなたでもご参加いただけるので、興味のある方はぜひに!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析