FC2ブログ

被災617日めの気仙沼

気仙沼の今朝の最低気温は3度、冬です、冬。

昨晩ようやく冬用のコートを押し入れから出した。
実は震災当時に着ていたものだ。

↓2011年3月11日午後3時10分、コヤマパパが撮影がコヤマ屋上でしたもの

リサイズDSCN7101

このコートを着て今日は出かける。

ちなみに今日履いているのは、↑の写真のジーンズ。
あ、そういえば今着ている白衣も当時のものだ。

なんか、すごいね、311を無事生き延びたぼくのタフギアだ。

地震直後中学校に車を避難させて、そのまま走ってコヤマに戻ってきた直後の写真。
右手にはデジカメ、左手にはケータイ。

ちなみに、

ちょっとさかのぼって、2時52分、地震発生から約5分。

リサイズDSCN7091

余震が続く中、すでに車を避難させる行動に出てた。
地震=津波、これさえいつも頭に入っていれば、すぐに高台へ避難できる。

話が大分それちゃった。
やっぱり当時の写真を見ると、いろいろ思うんだよね。

さーて、311タフギアとスパイク号で元気に出かけよう!
今日で震災後617日めだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント

こんばんは
地震=津波の意識を常にもってすぐに行動する事が大事だと今回の震災で思い知らされました。
 ただ、県南の人間に取って 津波=三陸の物と決めつけていた事と防災無線の故障もあり避難をしない人が沢山いました。
 今は津波に対する意識が皆あると思いますが月日がたつにつれて忘れ去られてしまうのかな?と考えてしまいます。
 自分は震災遺族ですが、原爆ドームのように目に見える物を残す事も必要なのではと最近考えています。
 話は変わりますが、
月曜日に仕事で気仙沼に行きます。
余裕があったらお店に買い物に行きますのでよろしくお願いします!

>わたなべさん

コメントありがとうござい暗す。今回の震災の象徴的なものを目に見える形で残すことは、大切だと思ってます。気仙沼でもいろいろな意見が出ていますが、共通して後世に津波の恐怖を-という点では一致しています。コヤマに来たときはぜひごあいさつをさせてください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析