FC2ブログ

被災518日めの気仙沼

昨日は第1回「防潮堤を勉強する会」だった。
会場となった魚市場3階会議室には多くの市民が集まった。
注目度は非常に高いね。

リサイズIMG_0908

内容は、県の担当者の方々からの防潮堤に関する説明と、
県議会議員の畠山和純さんのお話。

リサイズIMG_0913

リサイズIMG_0925

リサイズIMG_0922

リサイズIMG_0929

質疑応答の時間も設けられ、防潮堤に関する質問も多く出た。
一つ一つに丁寧に個たる県の担当者の方。

詳細に関しては、近々に立ち上がる勉強会のHPで。

個人的な感想は、会の発足から第1回開催までの運びが、
スピード感があって次回からの勉強会も楽しみに感じた。
一方、県の担当者からの話は、昨年市民委員会で聞いた話と特に進展がない印象。
それはそれで復習になってよかった。

ただ、市民がいつどのような形で、防潮堤に関する意見を表現する場が来るのかはわからなかった。
“住民の意見”“住民の合意形成”という言葉を用いる場面もあったけど、どこでどのように反映されるのか。

勉強会は始まったばかり。
しっかり聞いてしっかり勉強しよう。

次回は8月14日(火)16:00~ワンテン大ホール。
多くの方のご参加をお待ちしています。
一緒に防潮堤を勉強しましょう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析