FC2ブログ

夢に向かっての56日め

昨日の晩は、仕事が終わってからメンターさんと電話メンタリング。

IMG_0654.jpg

テレフォンカンファレンスというやつ。略してテレカンと。
次のステップへ進むために、避けて通れない経営課題を整理して、どうするかを聞いてもらう。基本毎週報告という形でお付き合い頂いている。大変ありがたい。感謝を行動に代えて、絶対いい形にしたい。


そうそう、第3期経営人材育成塾の募集が始まったよ。

気仙沼市HP
https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s022/010/010/012/20191226183125.html

IMG_5943.jpeg

「気仙沼経営人材育成塾」とは

少子高齢化に代表される市場環境の変化や,AI・IoTの進展による技術革新等,経営を取り巻く環境は日々変化しています。その変化に対応し,自社の事業を変革しながら持続可能なものにしていくためには,自社の現状を見つめ分析できる力と,持続的に事業を行っていくビジョンと戦略,その具現化のための数値計画を策定できる力が不可欠です。このプログラムでは,有限責任監査法人トーマツに企画・運営,そして伴走支援を担当いただき,市内の経営者の事業変革をサポートします。

募集対象:気仙沼市に本社を置く法人の経営はまたは候補者,起業家
(原則として,従業員5名以上または年商数千万円以上の規模の法人を対象とします)

募集人数:最大12名

募集期間:令和2年1月6日(月曜日)から2月7日(金曜日) 

▼最終日は午後5時まで受け付け
申込方法:専用の「出願書」に必要事項を記入し、メールで下記宛先までお送りください。
注:出願書は,下記リンクからダウンロードしてください。
注:出願書に記入いただいた個人情報は,当該事業の目的以外には使用しません。
注:出願書による書類選考と,必要に応じて面談を実施し,受講者を決定します。
受 講 料:50,000円(参加は,1社につきお一人に限ります)
申し込み・問い合わせ先

気仙沼市震災復興・企画課 けせんぬま創生戦略室 創生戦略係(中居)
電話番号:0226-22-6600(内線316)
メール:kikaku@kesennuma.miyagi.jp

ーーー

迷っている方がいれば、ぜひ飛び込んでみることをお勧めします。普段の業務にプラスして、塾で相当な時間を費やすことになるので、めちゃんこ体力と精神力を使う事になります。でも、それ以上に得るものは大きいです。卒塾生としてのお話はいつでもします。お気軽にご連絡くださいませ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析