FC2ブログ

被災2928日めの気仙沼

昨日はもなか三兄弟の会議だった。

IMG_6860_201903171206552fe.jpg

三社で新しい試みをしようという動き。何をするかの判断は、ワクワクする方へ!と個人的には思ってる。

紅梅の洋平さん、いさみやの憲之さんは、お菓子作りに関して誠実でいつも教わる事が多い。それは技術的なことはもちろん、お菓子屋としての姿勢のことも。

三社とも“お菓子で地域の人に喜んでもらう事”を使命として今までやってきた。それは、お客様からも求められるものであるし、商売を続けてこられた証でもあるんだよね。それはきっとずっと変わらないものなんだと思う。

今ぼくの頭の中を駆け巡っている人材育成経営塾の宿題や課題。5月の卒塾式での最終到達点は、簡単に言うと、自社の使命とビジョン、5年後のなりたい姿、そのための課題克服の打ち手を数字に落とし込んで、中期経営計画を作ること。そして卒塾生は、この地域の経営者リーダーとして、事業を通じて将来地域に大きく貢献することを目標としている。

お菓子屋はどこも使命は大体同じで「安心安全なお菓子を製造販売し、お菓子を通じてお客様に喜んでもらう」だと思う。なんだ、普通じゃないかと思うけど、それがお菓子屋。コヤマ菓子店もビシッとした使命はまだ書けないけど、そういうことになる。

いつもブログを読んで頂いている方には、経営経営、事業事業ってコヤマくん大丈夫かな?心配している人も多いと思う。大丈夫です。いつもありがとうございます。いろんな方向から知見を得て、たくさん考え、想像して、結局向き合うのは自分と、自分の周りの人の幸せだったりする。

気づき、感謝、行動、気づき、感謝、行動、、この繰り返しで、きっと良い方向へ成長していくと思う。良い歳して、まだまだ迷惑かけながらだけど、一歩一歩だね。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析