FC2ブログ

被災2842日めの気仙沼

12月22日(土)にトランポリンパーク『F-BOX』がグランドオープン!

IMG_6108_201812201303291d4.jpg

IMG_6109.jpg

東北初となる室内トランポリン施設。競技用の本格的なトランポリンをはじめ、いろいろな種類のトランポリンで楽しめる。子供連れてったらめちゃくちゃ喜ぶだろうね。

IMG_6111.jpg

詳しくはこちらから
http://f-box.co

IMG_6110.jpg

場所は、藤田製函店さんの弁天町倉庫。海神様でいつも一緒の一平くんが仕掛けた新規事業だ。

藤田製函店は、気仙沼の水産を支える3種の神器(箱屋氷屋運送屋)の一つの箱屋さん。気仙沼魚市場で水揚げされる鮮カツオや鮮サンマ用の箱を販売している。最近では「ちょいのぞき気仙沼」で観光客などの受け入れもやっている。
ちょいのぞき気仙沼

冬季は、メインとなるカツオやサンマは水揚げされないので、その間を利用して大きな倉庫を有効活用する事業。すごくいいところに目をつけたね!復興事業のいろいろな規制もクリアしてここまで形にするのは、すごいことだ。

これからの時代は、健康志向がより強くなると思う。便利な世の中になればなるほど、人間が本来備わっている感覚や、体力が奪われていくから。ぼくは“体の芯(体幹)と心をいかに鍛えていくか”だと思う。そういうことから見ても、トランポリンは全身を使うんで、体幹なんが鍛えようと思ったら効果がすごいよー。少し跳ねただけで、とんでもない運動量で発汗するから。

幼いうちからトランポリンやって、他の競技をやれせたらめっちゃ伸びそう。体幹を中心に、基礎体力が違ってくるもの。明らかにその競技単体でやっている子よりも体の使い方が上手いはずだ。紀平梨花ちゃんみたいなね。

気仙沼の冬のコンテンツが一つ増えた。興味のある方は是非F-BOXへどうぞ!

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析