FC2ブログ

被災2829日めの気仙沼

昨日は経営人材育成塾の次回までの課題を提出した。終わったばかりで締め切り1ヶ月前だから多分一番乗りだね。自分のできることはどんどんやって、苦手なことにどんどん挑戦したい。恥をかいて。汗かいて。できない自分も認めて。

過去3年のコヤマ菓子店の決算書から経営を数字で見た。正直数字を入力しただけで、正しく読み取って推察する力はないんだけどね。小さい規模ながら、休みもほとんどなく一生懸命仕事してきた。3年前の未来塾以降、経営がなんとなくわかってきたので、これからどんどんいい形にしていきたい。

毎月のセッションが終わったら、毎回自己の軸を確認した方が良いとアドバイスを受けた。

IMG_5951.jpg

■やりたいこと(Will)
【事業として】
・地域を愛し、地域に愛されるお菓子屋にする
・宮城、東北を代表するお土産菓子を製造販売する
・コヤマ菓子店を目指して、全国からお客様が気仙沼にくるお店にする
・少子高齢化の地方都市から事業が発展するモデルケースを構築する

【個人として】
・地域愛を持つ人生の豊かさを次世代にも伝え繋げる
・事業でもまちづくり活動でも地域に大きく貢献する
・気仙沼を将来も持続可能で発展的な港町にする
・気仙沼を観光都市にする

■やれること(Can)
・地域の人(お客様)に寄り添ってケーキ(お菓子)を作る
・地域の魅力を理解し、伝え、発信する
・異業種と連携し、新たな価値を創造する

■やるべきこと(Must)
・美味しい+付加価値のあるお菓子を製造販売する
・事業に関わる全ての人(家族スタッフ業者)とお客様の幸せを追求する
・父や先祖の想いを継ぎ、事業を継続する

一応、自分用の備忘録として書いたものなので、それだけのものです。

この3つのことが重なれば重なるほど、経営は強くなる。
3つの整合制と大きさ(←ぼくの場合はここ重要)、ビジネス的側面を磨き上げる。

半年間でどのくらいこの軸が変化するのか、一応毎月書き記してみよう。
ぼくは多分軸はブレないと思う。

さーて、金曜日!甘いもの食べながら頑張ろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析