FC2ブログ

被災2792日めの気仙沼

昨晩は磯村さんで仲町大通り会の臨時総会。

コヤマがあった仲町大通り商店街は、震災ですべての店舗、住宅が流失した。震災後初めての総会で7年半ぶりに集まった。ちょっと年とったけど、みなさん変わらずお元気で安心した。

久々に顔を合わせて、盛り上がったねー。やっぱりご近所さんって特別だ。しばらく顔を合わせてなくても、親戚のような感じで一緒にいて居心地が良い。

でも、再会の日は、仲町大通り会の解散の日にもなった。

仲町に戻る人はなく、今の所0店舗。商店街としての存続は難しく、正式に解散となった。

ぼくも生まれた時からずっと育てていただいた商店街で思いも一入だ。それはみなさんも同じ気持ち。だからOB会として、1年に一度お茶っこ飲みする場を設けて、集まれるようにする運びとなった。

戻れる場所を作るのもぼくの役目だ。戻りたくても戻れないみなさんに代わって、ぼくが近い将来、コヤマ菓子店を必ず再建させる。仲町大通りを懇意にしてくれる人にも喜ばれるお店にしないとね。

仲町大通りは何と言ってもみなとまつりの七夕。8月のみなとまつりに向けて4月から準備を始めて、竹切りも自分たちでやったり。祭りの2日間は歩行者天国にして子供ひとりでも安心して祭りを楽しめる場所を目指した。わずか10数店の商店街なのに、商店街では気仙沼で一番大きなイベントをやってたと思う。

IMG_5211.jpg

IMG_5217.jpg

IMG_5221.jpg

IMG_5225.jpg

IMG_5229_20181031123929c0a.jpg

IMG_5232.jpg

IMG_5237.jpg

IMG_5238.jpg

IMG_5242.jpg

IMG_5244.jpg

IMG_5246.jpg

IMG_5250.jpg

IMG_5251.jpg

IMG_5254.jpg

IMG_5256.jpg

IMG_5258.jpg

IMG_5260_20181031123947687.jpg

IMG_5261.jpg

IMG_5264.jpg

IMG_5265.jpg

IMG_5267.jpg

IMG_5268.jpg

IMG_5269.jpg

IMG_5271.jpg

IMG_5272.jpg

IMG_5273.jpg

IMG_5275.jpg

IMG_5276.jpg

IMG_5277.jpg

IMG_5279.jpg

IMG_5285_20181031124028af6.jpg

IMG_5291.jpg

また一つ背負うものができた。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2791日めの気仙沼

ちょっとだけ愚痴を言っちゃいたくなる出来事。

image1-6_20181030125231276.jpeg

イリノックスブラストチラー(急速冷蔵機)は新品で購入して、4、5年経ったら、ほとんど冷えなくなった。業者に見てもらったけど、ガスが抜けてて冷えないとのこと。でもどこから抜けているか不明で穴の場所がわからない。とりあえずガスは抜けるけど、入れておけば、しばらくは冷えますって。ガスだけ充填してもらった。ここ2、3年で4回ほどガス注入(毎回工賃5万円)しないと使えない状態。毎回5万ってめちゃくちゃ痛い。自営業の小さなお菓子屋にはものすごい無駄な出費だ。

馬鹿くさいので、昨日部品交換の見積り出してもらったら35万円かかるとのこと。いやいや、ちょっと待ってよ。新品で買って4、5年でガスが抜ける冷蔵庫ってありえないでしょう。しかも半年毎に5万円でガス入れ続けなければいけないなんてあまりにも酷い。軽自動車1台買える値段の機械だよ。

うちがこの商品を発注した仙台の仲介業者は、個体差もあるから、ハズレもある。これは仕方ないこと。故障として修理はしますが?って。保障はないので修理か買い替えだとサラッと言う。

いやはや、法的には全然問題ないんだろう。ぼくも感情的にならないでここは冷静に、数字で考える必要もある。でも、なんか許せないし、悔しい。買って4、5年で壊れるものを売ってること自体がどうなのって。

株式会社エフ・エム・アイのイリノックスブラストチラーは、4、5年で壊れる可能性のある商品で、修理代は高額になる可能性が高い。

仮に35万でガス漏れ部品を直しても、他の部品が半年後に壊れる可能性もないわけじゃない。そしたらまた30万50万って出すんだったら、他の会社の新品に換え変えたほうがいい。それにしても、その分の利益を得るのに、お菓子をどのくらい売らなければならないのか計算すると、本当にやるせない気持ちになる。

ビジネスではよくあることと割り切る人が、ビジネスマンであり、経営者なのか。合法であれば何をやってもいいのか。多分いいんでしょう。それで別に悪いことをしているわけじゃないから。酸いも甘いもいろいろあっての経営なんだろうから。

ぼくは、理想論かもしれなけど、もっとお客様に寄り添って、お客様の立場になって仕事をしたいと改めて思った。馬鹿正直でもいいから、お客様をしっかり見て、恥ずかしくない仕事、恥ずかしくない経営者でありたい。

これから新しいお店を作る時のいい勉強になったよ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2790日めの気仙沼

昨日は市場で朝めし。絶好の晴天でお客様がたくさん来た。朝飯で用意した1300のさんま定食は完売!
おかげさまでおまつりは大成功でした!ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

産業まつりのお店も完売御礼のお店も続出して、大盛況だったみたい。来年はコヤマ菓子店も出したほうがいいね。はまぐりもなかくっきーを買いに来たお客様もいて、、申し訳なかったです。

IMG_5139_20181029171957526.jpg

IMG_5144.jpg

IMG_5143.jpg

IMG_5145_20181029172007d2f.jpg

IMG_5146_201810291720105d8.jpg

IMG_5148_20181029172011da0.jpg

IMG_5150.jpg

IMG_5154.jpg

IMG_5158.jpg

IMG_5156.jpg

IMG_5159.jpg

IMG_5161_20181029172029f9d.jpg

IMG_5163.jpg

IMG_5164_20181029172031e3e.jpg

IMG_5165_201810291720339ea.jpg

IMG_5166.jpg

IMG_5162.jpg

IMG_5163_2018102917240693f.jpg

IMG_5164_201810291724082f5.jpg

IMG_5165_201810291724092da.jpg

IMG_5166_2018102917241111b.jpg

IMG_5167_2018102917241283a.jpg

IMG_5168_20181029172414f81.jpg

IMG_5172.jpg

IMG_5185.jpg

IMG_5186.jpg

IMG_5187.jpg

IMG_5188.jpg

IMG_5189.jpg

IMG_5191_20181029172438a04.jpg

IMG_5192_2018102917244097e.jpg

IMG_5193.jpg

IMG_5194.jpg

IMG_5195.jpg

IMG_5196.jpg

IMG_5198.jpg

IMG_5199.jpg

IMG_5200.jpg

IMG_5201.jpg

IMG_5184_20181029172419cbc.jpg

IMG_5183.jpg

さーて、週の始めの月曜日!体調あげてやっていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2789日めの気仙沼

今日は市場で朝めし。
昨日の夕方に椅子等の設置は完了。

IMG_5040.jpg

IMG_5041_20181027174500053.jpg

IMG_5042.jpg

IMG_5044.jpg

IMG_5045.jpg

IMG_5048.jpg

IMG_5050.jpg

IMG_5137.jpg

第6回「市場で朝めし」
と き:2018年10月28日(日)8時〜13時 雨天決行・無料駐車場あり
会 場:気仙沼魚市場(気仙沼市魚市場前8−25)JR気仙沼駅から循環バス運行中

内 容:普段は入れない気仙沼市魚市場でこの時期一番美味しい朝めしを食べませんか?南三陸米ひとめぼれの【炊きたて新米ごはん】と、全国で行列になる目黒のさんままつり実行委員会直伝の【炭火焼さんま】、大鍋で作る地域伝統の【さんまのすり身汁】のセットはここでしか食べられない究極の“朝めし”です。会場では新鮮な刺身やお酒、お飲み物もご提供いたします。同時開催の気仙沼産業まつりと合わせて、ぜひご来場くださいませ。

同時開催:第34回気仙沼市産業まつり、ホルモン横丁

お問い合わせ先:気仙沼コンベンション協会(0226−22−4560)

『ピカピカ新米のさんま炭火焼定食』 800円

さーて、これから魚市場へ!まだ夜明け前だ。
無事に終わりますように。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2788日めの気仙沼

昨晩は気仙沼青年会議所主催のインバウンドの講演会に参加させてもらった。

IMG_5029.jpg

IMG_5030.jpg

面白い内容だったー。訪日外国人各国の特徴や、東北の観光地の徳利組など、観光産業関係者にぜひとも聞いて欲しい話だった。次の予定があって、半分しか聞けず残念だったけど、とても勉強になった。JCさんの皆さんお誘いいただきありがとうございました。第2回もぜひ開催を!

その後、市役所に移動して、市場で朝めしの最終打ち合わせ。

IMG_5031.jpg

IMG_5034.jpg

実に雰囲気の良い決起ミーティングだった。この雰囲気を当日参加するスタッフみなさんで共有することができれば、来年以降も継続する価値がある。

開催趣旨に関しては6年経って、当初の想いからどんどん変化していき、あるいは見失い、あやふやになってた。きっとそれぞれの立場や、想いでやっていることだと思う。でも来年以降の開催するためにも、ここではっきりみんなで共有し、チーム朝めしとしてもう一度まとまらないとダメだと思った。

そんな中、こんなのはどうかなぁと提案した開催趣旨の案が以下の文

ーーーーーー
「市場で朝めし。」は、港町気仙沼の一番たいせつな場所を一年に一度だけ開放して、みんなで朝めしを食べるお祭りです。

大漁満船と航海の無事を祈って見送った出船送り。漁師さんは今年もたくさんの魚を水揚げしてくれています。漁師さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

四季折々の海の幸はもちろん、豊富な山の幸にも感謝、農家さんにも感謝、そして気仙沼にボランティアに来てくれている人や、観光に訪れる人にも感謝、いつもお世話になっている家族親戚、友人に感謝、地域のみんなに感謝、こうやってまた秋に集まって開催できることに感謝。。。たくさんの感謝があります。

そう、市場で朝めしは、感謝の気持ちでみんなで朝めしを食べる“ありがとうの朝ごはん会”です。

ずっと気仙沼が水揚げで活気のある港町でありますようにー。毎年秋に秋刀魚を焼いてありがとうの朝ごはん会を開けますようにーと願いも込めて。
ーーーーーー

昨日の昼休みに考えをまとめたものなので、文章イマイチだけど、昨日のミーティングでは、これでみなさんに承認してもらった。日曜の朝めし本番が終わって、打ち上げの時でも、再度みんなで共有しよう。チーム朝めしの新たなスタートになればいいね。

さーて、土曜日!コンディションあげて頑張ろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2787日めの気仙沼

風邪なのか、花粉なのか、月曜日からずっと体調イマイチ。毎日栄養ドリンク飲んでんでるだけど、なかなか上向かないね。喉の調子が良くない。関節も微妙に痛いし、皮膚もちょっと痛い。単純に疲れだと思うけど。疲労って知らず知らずに溜まってしまうもんだ。

やることがめちゃくちゃあるので、とにかく回復しないと。日曜日の朝めしまであと2日!

全然話は変わるけど、

大島の亀山頂上のベンチ。

IMG_4885.jpg

IMG_4884.jpg

一瞬うちのウミネコと思ったよ。笑

さーて、今日も栄養剤飲んで頑張ろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q


被災2786日めの気仙沼

昨日は市場で朝めし実行委員会の会議だった。

image1-6.jpeg

今週日曜(29日)は「第6回市場で朝めし。」。一年に一度だけ、気仙沼魚市場を解放してみんなで朝ごはんを食べるイベント。
 
海の幸に感謝、山の幸に感謝、漁師さんに感謝、農家さんに感謝、地域の人たちに感謝、気仙沼に来てくれる人に感謝、ボランティアに来てくれる人に感謝、それぞれの感謝の気持ちでいただきますを言う“ありがとうの朝ごはん”になれば最高だよね(^^)
 
頂くのは、目黒のさんま祭り実行委員会直伝の炭火焼のさんま、南三陸ひとめぼれのピカピカ新米、伝統のさんますり身汁!ごちそう定食は前売りチケット販売中!
 
当日は気仙沼の地域産品がお買い得価格で購入できる「気仙沼産業まつり」や、ソウルフード気仙沼ホルモン8店舗を食べ比べできる「ホルモン横丁」も同時開催!
 
日曜は気仙沼魚市場がアツいですよ!お腹すかせてきてくださーい。

ーーーーー

image1-4 のコピー

第6回「市場で朝めし」
と き:2018年10月28日(日)8時〜13時 雨天決行・無料駐車場あり
会 場:気仙沼魚市場(気仙沼市魚市場前8−25)JR気仙沼駅から循環バス運行中

内 容:普段は入れない気仙沼市魚市場でこの時期一番美味しい朝めしを食べませんか?南三陸米ひとめぼれの【炊きたて新米ごはん】と、全国で行列になる目黒のさんままつり実行委員会直伝の【炭火焼さんま】、大鍋で作る地域伝統の【さんまのすり身汁】のセットはここでしか食べられない究極の“朝めし”です。会場では新鮮な刺身やお酒、お飲み物もご提供いたします。同時開催の気仙沼産業まつりと合わせて、ぜひご来場くださいませ。

同時開催:第34回気仙沼市産業まつり、ホルモン横丁

お問い合わせ先:気仙沼コンベンション協会(0226−22−4560)

『ピカピカ新米のさんま炭火焼定食』
前売り:700円 当日:800円

■前売りチケット取扱店
明海荘
アンカーコーヒー[マザーポート店/バル田中前店]
いさみや
御誂京染たかはし
大鍋屋
お魚いちば
鼎・斉吉
唐桑御殿つなかん
倉元
気仙沼観光コンベンション協会[駅前観光案内所/観光サービスセンター(海の市2F)]
気仙沼商工会議所
気仙沼プラザホテル
気仙沼のほぼ日
K-port
コヤマ菓子店
さかなの駅
サンマリン気仙沼ホテル観洋
三陸新報
J'sミウラ
武山米店
根口商店
畠良薬局
長谷川海苔店
マルト齊藤茶舗
めん八珍
山長 小野寺商店
横田屋本店
ーーーーー

当日はマイク持って朝めしの司会してるので、ぜひ声かけてください。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2785日めの気仙沼

朝から体調イマイチ。先週末からの疲れと、見積もりショックでそもそも夜にあまり寝られてないから仕方ない。

どうしたって新店舗のデザインをどうしようか考えちゃう、今後を考えると、1日でも早く再建させないといけない。昨日も就寝1時間後に目が覚めて、その後2時からずっと起きてた。朝方6時頃にようやく寝て、7時過ぎに寝坊して起きた。

新店舗は、こだわりよりも、スピード重視で、できるkとは全部やっていこう。

さてさて、話は変わって、日曜の案内課。

image3_20181024172459ce2.jpeg

お昼に寄った鼎斉吉さんの鮭のお茶漬けは美味しかった。

image1_20181024172456180.jpeg

お味噌汁付きで1200円。旬を感じる一品。今時期だけだからオススメです。

image2_2018102417245725e.jpeg

駐車場近くからの見晴らしもいい。晴れているとめちゃ気持ち良いよ。

さーて、今週日曜は市場で朝めしだからとにかく体調を回復していこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2784日めの気仙沼

『from 小山 to 小山 2018』ルートを公開します。

東京を金曜の夜に出発して、日曜に帰る工程。

【旬の戻り鰹と秋刀魚炭火焼、気仙沼松茸と日本一のメカジキ、ピカピカ新米とコスパ最強寿司、大島もまれ牡蠣に地酒大吟醸、気仙沼の究極グルメツアー、漁船クルーズ付き】
from 小山 to 小山 2018」YouTube

【19日】
22:00 錦糸町 楽天地サブウェイ前 発

【20日】

44611142_247335645935539_933022224183459840_n.jpg

6:00 気仙沼着

IMG_4780.jpg

6:30 気仙沼魚市場

IMG_4789.jpg

IMG_4802.jpg

IMG_4807.jpg

【旬を迎えるメカジキ魚市場潜入ミニツアー】
(担当:熊谷俊輔さん:気仙沼観光コンベンション協会)(一人1000円)
※一般の方もご利用いただけます
ちょいのぞきセレクト

IMG_4812.jpg

IMG_4813.jpg

IMG_4824.jpg

8:30 武山米店
【被災建材を使用し復元された国登録有形文化財「武山米店」で朝食】
(担当:武山陽子さん:武山米店)
特注朝ごはん ※普段はやっておりません
昭和初期の建物の店舗を見学

IMG_4819.jpg

9:00 武山米店
【気仙沼で木工職人として歩みだした移住者の挑戦】
(担当:小柳元樹さん:リアスウッドラボ)
気仙沼に移住し、木工職人として生きるコヤナギゲンキさんのお話

IMG_4821.jpg

横田屋本店でお買い物

IMG_4825.jpg

44460841_287446088776826_4406804168463876096_n.jpg

10:40 気仙沼大島フェリー
【来年廃止になる大島航路のフェリーで緑の真珠気仙沼大島】
(往復一人820円)

IMG_4848_20181023185143251.jpg

11:05 大島着
【レンタサイクルめぐる大島〜絶景の亀山〜1400年歴史神社】
(担当:村上太治さん:気仙沼商工会議所)
フェリーで車を持っていく。レンタサイクルで気持ち良く大島巡りしても良し、一発大物を期待して、釣りをしても良し、綺麗なビーチで休むも良し、カフェもあり、都会では味わえないスローな時間を過ごしましょう。大島島民の村上さんが大島をご案内します。(滞在時間:11:05〜16:20)

※レンタサイクル利用の場合1台500円[2H]
※レンタル釣竿はエサおもり針付1本1500円

44633261_728923580813892_8052703615711707136_n.jpg

IMG_4888_20181023185144002.jpg

IMG_4894.jpg

12:00 お昼は食事処コマツ

IMG_4897.jpg

13:50 ヤマヨ水産
【牡蠣養殖工場見学&漁船クルーズで気仙沼の大島瀬戸の揉まれ牡蠣物語】
(担当:小松武さん:ヤマヨ水産)
※今回特別にお願いしました。

IMG_4921.jpg

IMG_4930.jpg

16:20 大島 浦の浜 フェリー

コヤマ菓子店

IMG_4937.jpg

IMG_4941.jpg

IMG_4947.jpg

18:00 こうだい
【気仙沼屈指の人気小料理屋で秋の港町究極グルメを堪能】

IMG_4950.jpg

21:00 喫茶マンボ

22:00 架け橋 チェックイン(宿泊一人3500円)
シャワーのみ、近くにスーパー銭湯有

【21日】

8:00 架け橋 チェックアウト
市内に戻り 気楽会のまちあるきツアーへ参加
8:45 気仙沼市民会館
9:00 市民会館前出発
9:20 エルサレム 

44455613_307291686537309_7647691996449996800_n.jpg

9:30 磯村

IMG_4957.jpg

9:50 小山自宅
10:10 コヤマ建設予定地
10:20 小野寺商店 たい焼き屋さん

IMG_4986.jpg

10:30 海の市で買い物

44422378_1871520602943266_2077628216838717440_n.jpg

11:30 ゆう寿司バイパス店

気仙沼発

ざっくり書いたんで、ご質問等あればお気軽にお問い合わせください。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2783日めの気仙沼

2日間の気仙沼ツアーが終わった。
今回は気楽会の観光案内課とセットにしたから、いやはや、過去最高のボリュームだったね。

今回のテーマはずばり気仙沼の食と人。

海と山の豊かな食は、案内していて本当に自慢で「カツオの刺身がめちゃくちゃ美味しい」と言われると思わずニヤニヤして自分が褒められている気分になる。

そしてどこを案内していても親切に対応してもらえて「登場人物全員知り合い?」と驚かれたり。陸の孤島ゆえに、地域の人と人との繋がりは他の市町村ではありえないくらい濃いんだよね。みんな親戚みたいなものです。
 
漁師町の心意気なんだと思う、優しく厳しく、ハートも強い。若い人も年配も移住者も、個性的な人が多く、ユーモアたっぷり。復興へ向けて街の課題が多いけど、プライドを持ってみんな走っている。つまり、この気仙沼を愛しているということ。これが伝わってもらえると最高に嬉しい。
 
都会では絶対に味わえない田舎の魅力がここにはある。第二の故郷だと思ってもらえるように。来年も続けるよー。

案内課が3時終わってから、2日間撮影したVTRを編集。それを夜9時にYouTubeにアップした。

44455613_307291686537309_7647691996449996800_n.jpg

from 小山 to 小山 2018(YouTube約11分)

東京に帰って、家で旅の余韻に浸れるように、最後のプレゼント。

ぶっちゃけ、身体的には相当きついんだけど、そこは情熱エンジンに感謝ハイオクが満タン入っているから大丈夫!ぼくが目指したのは、自分が今できる最高の気仙沼ツアー。お金はないが、情熱でできることは全部やったよ。動画を見られる環境と時間がある人は、ぜひチェックしてみてください。

ツアーの詳細はも少し落ち着いてからご紹介します。
2日間で多くの、本当に多くの気仙沼の人にお世話になりました。本当にありがとうございました!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2782日めの気仙沼

昨日は東京の大切な友人たちを迎えての気仙沼ツアー。
小山裕隆プロデュース「from 小山 to 小山 2018」だった。

3年目となる今年は気仙沼の食をメインに組み立てた。過去2年がすごく濃い内容だったけど、今年も最高のツアーになったよ。

44416438_279375799353679_2789588104929869824_n.jpg

44633261_728923580813892_8052703615711707136_n.jpg

44460841_287446088776826_4406804168463876096_n.jpg

詳しくは落ち着いてから。

今日はツアー2日目+気楽会の観光案内課「第43回ひとめぐりツアー」だ。よっしゃー頑張ろう!情熱だけで生きてます!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2781日めの気仙沼

コヤマ菓子店の新店舗は建築家の先生と去年の7月から打ち合わせを重ね、今年の春に意匠が決まり、見積りを依頼してた。7月の頭からだから、3、4ヶ月待って、ようやく昨日、見積りが出た。正直、この数ヶ月進捗が無く、どんどん着工が遅れ、やることなすこと後手後手になっていき精神的にかなりきつかった。ようやく目処がつくかも!と期待と不安で迎えた打ち合わせ。

image1-4_20181019180959fe7.jpeg

出たきた見積りは、、、驚愕の金額。

世の中そんなに甘くないとは思ってたけど、予算の二倍以上の金額。一桁多く現実的ではない数字にさすがに凹んだ。選択肢としては、完全にありえないので、また振り出しに戻ることに。どういう建物を建てるか、という一番最初の段階。この時期にまさかここまで戻るのは、、、ある程度の段階で知らせて欲しかったかも。。大幅に時間だけを使ってしまった。補助金や、優遇制度的なものも、そろそろ切れかけてくる時期にもなる。来年の10月には消費税も上がる。

そして、もう一つ大きな問題が発覚。

大阪九州広島と立て続けに災害が起き、急激に建築資材の需要が高まっているそうだ。例えば、鉄骨を締めるためのボルトを今メーカーに注文すると半年〜8カ月以上の納期らしい。つまり、その間、工事が出来ないそうだ。これは大変な事態。今後急いでいろいろ決めて行っても、工期は間違いなく遅れる。鉄骨メーカーは作り続けているそうなんだけど、間に合わないくらい注文が殺到しているそうで。新店舗建設はなかなか障害だらけだね。いやはや、ちょっと悔しいのは2020東京五輪で建築業が好景気でバブルだそうだ。そっちに建築資材が流れているそうだ。国は五輪よりも先にやることあるでしょう、と愚痴りたくもなる。

どんなに言っても、現実は現実、次に進むしかない。

一部の人には新しいお店が出来ると期待させてしまってすみません!

でも、大丈夫です!

打ち合わせを早々に切り上げ、帰りの車の中、いろいろな不安が駆け巡り、これからどうしよう、、と落ち込みそうになった。むしろこんな悔しい思いをしてまで、、、感情の針がマイナスに振りかけた。でも逆に情熱が湧き上がってきた。感情の針が反動をつけて一気にプラスに振り切った。いやいや、まだまだここからやれることは山ほどある!命さえあれば、情熱さえあれば、ぼくは何度でもやり直せる!負けそうになるときほど、やってやろう!と。不思議な力が湧いてきた。

よっしゃ!よっしゃ!やってやろうじゃないですか!当初のプランよりも、もっとお客様に喜ばれて、スタッフにも喜ばれる最高の新店舗をその見積りの半額以下で作りましょう。ぼくならできる!ぼくとコヤマママとコヤマスタッフならできる。ゼロからのスタート!よかったら応援してくださると嬉しいです!ぼくは絶対に諦めません!

人生は一度きりのチャレンジストーリー!!情熱エンジン回していくぞ!!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2780日めの気仙沼

夜はかなり寒くなってきた。夜ランニングもひんやり空気に。

image1_20181018184607473.jpeg

image2_20181018184608638.jpeg

image3_20181018184609e38.jpeg

iPhoneで撮影。歩数は記録されるし、綺麗な写真も撮れるし、iPhoneはやっぱりいいね。

さーて、今日は新店舗への道での大きな分岐点だ。単純にGOかSTOPか、いや、STOPじゃなく、Backになる可能性も非常に高い。

果たしてどのくらいなのか、そしてどうするのか、運命の午後2時!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2779日めの気仙沼

コヤマ菓子店秋の名物スイーツが本日より予約スタート。
毎年楽しみにしていただいているお客様も多くて、連日お問い合わせの電話が来るくらい。

44112017_1875876522461812_5134710531390701568_n.jpg

「まるごとかぼちゃプリン」2300円(税込)
かぼちゃの中は果肉たっぷりのかぼちゃプリン。かぼちゃの中身も食べられます。
販売期間は10月18日〜31日まで(コヤマ菓子店 0226−22−0868)

パーティーでめちゃくちゃ喜ばれる一品。インスタ映えモンスターだよ。今年はかぼちゃも品薄だから、ちょうどいいサイズが売ってないかも。気になる方はハロウィンに向けてお早めにご予約を!

さーて、体調あげて今週末に備えよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2778日めの気仙沼

小山家次男の貴史が出張で気仙沼に来た。3日間の滞在。

image2_201810171334328d1.jpeg

おろしたての真新しい作業着でコヤマに登場。

貴史は普段は東京で働いている公務員で、ぼくと違って勉強ができて真面目な性格だ。彼が偉いと思うのは、仕事で“気仙沼と関わりを持てそうな部署で働きたい”と、震災後に異動希望も出した。希望も受け入れられ、そして今回、仕事で気仙沼出張だなんて、しっかり有言実行している。詳しく書いたら問題になりそうなんで書かないけど、気仙沼の水産業に関わる立派な業務だ。

image1-4_2018101713343125a.jpeg

毎日残業で終電まで働いて1日3時間しか寝てないそうだ。考えられないねー。ぼくじゃ絶対つとまらない。

さーて、水曜日!今週末は観光案内だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2777日めの気仙沼

昨日は久しぶりに震災関連のテレビ取材だった。気仙沼中央公民館(旧河北新報ビル)の屋上で撮影。晴れてて遠くまで見渡せた。当時の記憶が蘇ってくる。もう7年半以上経っても忘れることはない。

image4_2018101517523338b.jpeg

ぼくに関しては、当時の映像を見ても、割と平気でいられる。ただ、ディレクターからの津波が来た時にどういう心境でしたか?という質問には、ちょっと言葉に詰まっちゃった。あれ?震災の記憶は忘れることはないと冒頭で書いたけど、忘れたのか?いやいや、すぐに言葉で表現出来る程、簡単な状況ではなかったからかな。

経験したことのない巨大地震だったので、津波は来るかもしれないと思ってた。でもまさかこんなに大惨事になるとは想定以上だった。目の前の現実は、信じがたい現実で、圧倒的に理不尽で暴力的な自然の猛威が、建物や人を飲み込んでいった。抗うこともなく自宅も店もあっという間に流されていく。たったその瞬間から、自分は、仕事も、何もかも、あれもこれも、思い出も、命以外、ほんの一瞬で全て失った。明日からの生活は、どうなるのかわからないけど、とにかくここから生き延びよう!とそう思ったかな。ちなみに、カメラの前では、ディレクターが喋って欲しそうなワードを推測してお話しした。

この手の取材は難しいよね。とってもデリケートなところに踏み込んでいくのだから。後世に伝えなければならない大切な仕事でぼくは積極的にお手伝いしたいから何聞かれても全然平気だけど。たくさん取材を重ねる中で、もしかしたら人によってはちょっとした一言で、すごく傷付いてしまうかもしれない。

簡単に「その時どう思いましたか?」って質問されたけど、ちょっぴりギャップがあるかもなぁと。そこはシンプルな質問じゃなくもう少し違うニュアンスの方がいいかもなぁって思う場面もあった。実際に自分が被災しない限り、これは想像出来ないものだと思う。もちろん質問したことに悪気などない。

どういう形であれ、取材されるのは、ありがたいこと。地域の情報は、小さくても常に発信し続けることが、復興につながると思う。ぼくは何一つ大きなことはできないけど、情報発信できる機会があれば、積極的に協力したい。

image1_20181015175229d64.jpeg

image5_20181015175234e8f.jpeg

image6_20181015175236bec.jpeg

image7.jpeg

image3_20181015175231a22.jpeg

image2_201810151752307d3.jpeg

最後の写真、左下の仮設の店舗は、下がマルコウさんで上が小野寺商店さん。その前に車が数台止まっているでしょう?写真でいうとその上あたりがコヤマ菓子店のあった場所。道路挟んでその上の大きな白い建物がツルハドラッグ。

この先、この景色をもっと楽しいものにするのはぼくの役割だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2776日めの気仙沼

昨日は久々の休みを釣りして過ごそうと、大島へ!

image2_201810151112011f1.jpeg

東北のロックフィッシュは例年10月頃から大物が接岸してくる。年々海水温が高くなり、時期がずれているけど、果たして今年はシーズンインしてるかどうか。大きいのを釣りたいなぁと。

image3_20181015111202090.jpeg

大島へ向かう25分でどう回るか色々考える。前日夜もシミュレーションするんだけど、やっぱり現地に行くと、風、波、漁師さん、釣り人など、条件が変わるから。

大島が近づいてきて、

さてさて、いつもの釣り場はどんな感じかな?って見てたら、

釣り人入ってる〜〜!

一番期待してた釣りポイントに先行者が!

っていうか、

あれ?

他の堤防も人がうじゃうじゃ。。。

めちゃくちゃ人がいる!!!!!


あ〜

image4_2018101511120456a.jpeg

ロックフィッシュの大会だ。。最悪。

しかも一番アレなパワーオーシャンカップじゃないの!日本最大のロックフィッシュの大会。プロを中心に全国からロック釣り達人が100人以上集まってるはず。。いやはや、6時くらいから14時までぼくより上手い人がトーナメントモードでボコボコ釣りまくってるんだもの。大島の根魚は根絶やしだよ。回遊魚じゃないから、あれくらいの釣り人が入ってたら、しばらく釣りにならない。涙

悲しいけど仕方なし。そのまま乗ってきた船で帰ってきた。

自宅に帰って装備を変更し、唐桑の磯へ

image5_20181015111205a3f.jpeg

雰囲気は悪くないけど、ノーフィッシュ。残念!まだちょっと早いのかも。

そうそう、唐桑の街中では、先週から始まったオルレの人が結構歩いてた。
http://www.karakuwa.com/info/宮城オルレ-気仙沼・唐桑コース-2018年10/

意外と多くてびっくり。

そんな中若いカップルが、ぼくが釣りをしている磯まで降りてきて、岩場の先端で写真を撮ったりしてた。かなり険しい道で危ないから普通の人はなかなか降りてこられない場所だけど、ふらっと来た感じで大丈夫かなぁと心配に。足を踏み外したら死にますよ。

ぼくはスパイク付きのブーツにライフジャケット着てたけど、あの二人はぱっと見軽装で磯を歩く格好じゃない。御崎神社の神主さんには伝えたけど、外国人がふらっと磯に入っちゃうのが頻繁になれば、大きな事故が起こる可能性があるかなぁって。

さーて、気を取り直して月曜日のスタート!朝は10度を切ってるから体調管理に気をつけよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2775日めの気仙沼

昨晩は、久々に大島に釣りに行こうと準備。

image1_201810151111597d1.jpeg

新品ラインに巻きなおし、道具を整理し、バッグひとつに収納。この作業でも結構楽しかったり。本格的な釣りというよりかは、歩いてそこらへんの堤防で気軽に釣りをしようと。

海水温はまだ高いものの、もしかしたら秋のロックフィッシュシーズンが始まっているかもしれない。期待しちゃうよね。

さーて、今日はコヤマ菓子店定休日。
のんびりしてから、ひとりで大島へ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2774日めの気仙沼

昨晩は市役所でちょっとした会議。

image1-4_20181013191617ed4.jpeg

夜9時過ぎてもまだ仕事してるんだから、ほんと偉いよね。当たり前だけど、ちゃんときっちりやって、すごい仕事量。いやはや、ぼくじゃ絶対務まらない。民間とはまた別のプレッシャーもあるし、ストレスでわ〜〜〜〜っとなっちゃいそう。

今、政府で一生懸命叫んでる働き方改革は、単純に業務時間を短くするかけじゃなくて、それによって心のゆとりをどう増やすかとか、他者へより深く思いやりを育む場面をどう増やすかとか、働く人同士が優しくなれるような趣旨で方策を練った方がいいと思う。

現代社会は、効率や枠組み、数字で物事を判断する傾向がある。確かに大事なファクターだけど、思いやりや、愛、生きがいを大切にする国であってほしい。CMじゃないけど、そこに愛はあるんか?と。

今朝の自分の部屋からの眺め。

image2_20181013191619ab8.jpeg

宮脇書店さんが看板つけた!本郷のお店で使っているものを持ってきたみたい。また賑わいが増えていきそうだ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2773日めの気仙沼

おかげさまで毎日キャラクターバースケーキの注文を頂いている。

image1_20181011185936e66.jpeg

チョコレートケーキ(ガナッシュチョコ、チョコ生クリーム)も人気。
国産苺が手に入らない時期(7月〜10月)は、チョコ系がお薦め。

image2_20181011185938a24.jpeg

早く国産の苺を使いたいー。階上産とちおとめはあと1ヶ月くらいかな。

image3_2018101118593927d.jpeg

スタッフが作った可愛いハロウィンのケーキ。

さーて、朝晩結構冷えてきた。風邪ひかないように体調あげていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2772日めの気仙沼

コヤマ菓子店で秋の焼きたてコーナーも登場してるよ。

image1-4_20181010182527fc9.jpeg

アップルパイと、潮風のチーズタルト。

潮風のチーズタルトは密かにイチオシのお菓子。コヤマのお菓子全部の中で、一つおやつに選ぶならこれだね。専用パッケージでプロモーションにお金をかけて売り出せば、ブレイクすると思う。おそらく近い将来コヤマの人気商品になると思うなぁ。見かけたら是非一度ご賞味あれ。

image2_20181010182529ff1.jpeg

ハロウィンも近いのでスタッフが可愛いアイシングクッキーを作ってた。年々可愛くなってる!

さーて、体調上げていこう!季節はどんどん年末へ!
肝心の新店舗建設へ向けての道のりは、予想以上に厳しい。まだまだ何か発表できる段階じゃないけど、焦らず、折れず、楽しんでやっていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2771日めの気仙沼

昨晩はエースポート跡地に出来た新しい商業施設の中にある「ミナトノトウヤ」さんに初潜入してきた。舘ヶ森アーク牧場から仕入れている豚を使ったトンカツがメインで、お酒やドリンクも楽しめる。

image1-4_20181010124823960.jpeg

頼んだのは、ローストンカツ。綺麗なトンカツで脂もしつこくなくとても美味しかったー。ご飯はお代わり自由でとっても満足度高し。美味しいトンカツが食べたくなったら是非オススメ!ランチもやってて駐車場もあるよ。

image1-4_201810101815147b8.jpeg

image2_201810101815130df.jpeg

ミナトノトウヤ
気仙沼市南町海岸1−14 0226−25−8020
昼11:00〜15:00(最終入店14:00)
夜17:30〜20:00(最終入店20:00)
毎週月曜定休・その他不定休あり
(平成30年10月10日現在)

内湾の施設は11月にグランドオープンを予定しているとのこと。ここができるのは気仙沼にとっても大きい。とにかく盛り上がって欲しい。夜も雰囲気良く散歩できたりするんだろうなぁ。たくさんの人の想いと汗と情熱で、少しずつ内湾が光を取り戻していく。関わる人が多い分、様々な問題もあるだろうけど、尊敬する先輩方が気仙沼で一番魅力的なスポットにしようと頑張ってる。

個人的には、震災からの復興の過程が後の世に生かされるように、この10年の記録や証言を誰かにまとめて欲しいな。復興にこんなにも多くの時間とお金がかかり、複雑で多様な考えの人間模様が反映されるとは思っていなかった。まだまだ7年半!後2年半でどうなるのか、ぼくは楽しみとして、この地域で命を使っていきたい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2770日めの気仙沼

朝晩涼しくなってきた。夜は、寝る前まで窓を開けて冷えた空気を取り込んでおくと、体がちょっと冷えて眠りにつきやすいね。最近は夜にトレーニングして体温が上がるから、冷やすと自然と眠たくなってくる。スマホも寝る2時間前からは見ないようにしている。

実は震災後、不眠症ではないけれど、夜中は必ず1、2度目が覚めてしまうから、もっと深く睡眠を取りたい。そのために少しずつ工夫してるんだよね。新築の家になり、新しいベッドで寝たら、良くなるかと思ったら、未だに朝まで起きずに寝られたことはない。生活習慣と環境を見直して改善していこう。

さてさて、すっかり秋。

コヤマ菓子店のショーケース内もハロウィンモードになってきた。

image1-4_201810081907598e3.jpeg

image2_20181008190801d56.jpeg

スタッフに任せっきりで申し訳ないけど、彩りよくしっかりやってもらってる。

店内の雰囲気も秋らしい飾りもあって可愛い雰囲気になっているから、ぜひご来店ください。

さーて、焦る気持ちを抑えつつ、顔を上げて笑顔でやっていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2769日めの気仙沼

今年も市場で朝めし開催します!

ーーーーー

image1-4 のコピー

第6回「市場で朝めし」

と き:2018年10月28日(日)8時〜13時 雨天決行・無料駐車場あり

会 場:気仙沼魚市場(気仙沼市魚市場前8−25)JR気仙沼駅から循環バス運行中

内 容:普段は入れない気仙沼市魚市場でこの時期一番美味しい朝めしを食べませんか?南三陸米ひとめぼれの【炊きたて新米ごはん】と、全国で行列になる目黒のさんままつり実行委員会直伝の【炭火焼さんま】、大鍋で作る地域伝統の【さんまのすり身汁】のセットはここでしか食べられない究極の“朝めし”です。会場では新鮮な刺身やお酒、お飲み物もご提供いたします。同時開催の気仙沼産業まつりと合わせて、ぜひご来場くださいませ。

同時開催:第34回気仙沼市産業まつり

お問い合わせ先:気仙沼コンベンション協会(0226−22−4560)

『ピカピカ新米のさんま炭火焼定食』
前売り:700円 当日:800円

■前売りチケット取扱店
明海荘
アンカーコーヒー[マザーポート店/バル田中前店]
いさみや
御誂京染たかはし
大鍋屋
お魚いちば
鼎・斉吉
唐桑御殿つなかん
倉元
気仙沼観光コンベンション協会[駅前観光案内所/観光サービスセンター(海の市2F)]
気仙沼商工会議所
気仙沼プラザホテル
気仙沼のほぼ日
K-port
コヤマ菓子店
さかなの駅
サンマリン気仙沼ホテル観洋
三陸新報
J'sミウラ
武山米店
根口商店
畠良薬局
長谷川海苔店
マルト齊藤茶舗
めん八珍
山長 小野寺商店
横田屋本店

ーーーーー

コヤマ菓子店にも前売りチケットあります。

あと、ぼくは朝めし広報担当なので、告知をする場も募集しております。どんな小さなものでも構いませんので、もしそういうチャンスがありましたら、お知らせくださると助かります。

さーて、月曜日だ!一週間のスタート!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2768日めの気仙沼

皆さまに受けたご恩を返さねば!と生きているつもりが、逆にご恩を受け続けて、本日おかげさまで41歳になりました。ちなみに男はつらいよ1作目の寅さんが41歳だそうで。リアルな寅さんになってるぞ。

サイズ変換_IMG_0424

やりたいことをやるっていうのは、簡単そうで簡単じゃない。やりたいことは本当にやりたいことなのかと自問自答したりね。逆に、簡単にピョイッとできることをやるのは、そんなに面白くないんじゃないかな。なかなか思うような結果が出ず、理想の生き方や行動ができないけど、ダメな自分でも嫌いにならないで、今日からまた頑張ることが大切なんじゃないかな。何もできてないけど。笑

歳を重ねる毎に、1年があっという間に過ぎていくけど、年々、濃くなってる気がする。肩の力も良い感じで抜けて、素直に色々受け入れられるようになった。だから1年後の自分がどうなってるか楽しみだったりする。今日はハッピーバースデー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2767日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会。

image1-4_201810061652103f1.jpeg

20日(土)の小山ツアーと、21日(日)の気楽会のまちあるきのコースについて話し合った。

20日は大島でレンタサイクルをやろうと企画中。天気が良ければ本当に気持ちいいよー。今回は特にグルメにこだわりたい。カツオにサンマに松茸に牡蠣。おいしい地酒とぼくらの仲間と。おいしいところ全部食べよう!そのまま21日は気楽会のまちあるきに潜入。間違いなく濃い2日になるね。

21日の気楽会のツアーは参加者まだまだ募集しています!

ーーーーー

IMG_4235_20180927173331830.jpg

第43回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー
と き:2018年10月21日(日)9:00〜15:00
集 合:気仙沼市民会館
参加費:2000円(昼食別)
対 象:市内外問わずどなたでもご参加いただけます。特に気仙沼を楽しく観光したい方、気仙沼をもっと知りたい方にオススメです。
内 容:今シーズン最後のツアーは内湾地区を中心に、港町をまちあるきします。人数に応じて、リクエストも受け付けますよー。毎回新しい発見と出会いがあります。出会いと別れのスクランブル交差点。私たちはいつでも気仙沼で待ってます!
お申し込みは
http://kirakukai-tour.net
までお気軽にお問い合わせください。

ーーーーー

さーて、今日は土曜!栄養剤飲んで体調あげていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2766日めの気仙沼

仙台駅の東北めぐり「いろといろ」のコヤマ菓子店コーナーのディスプレイが新しくなった。

IMG_0732

どこが新しくなったか分からないと思うけど、商品見本があったり、説明があったり、お客様に選んでいただきやすくなったかなぁと。仙台周辺の方、仙台土産をお探しの方、仙台駅エスパル2階のお土産物コーナーでコヤマ菓子店のお菓子が売っています。ぜひよろしくお願いします。

あと、本日4日発売の週刊女性(10月18日号)にコヤマ菓子店のサンマパイが小さいけれど載ってるよ。サンマ特集だって。

さーて、やっていきましょう!いろいろ積み重ねた先に、きっといいことがあると信じて。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2765日めの気仙沼

昨晩は、ほぼ日のごはん会にご招待いただいた。

image1-4_201810041717335e1.jpeg

糸井重里さんとかなり久しぶりにお会いできて嬉しかったー。

糸井さんとはたくさんの思い出がある。

あ、昨晩はちょうどマイクを渡されて一言いう場面があったんだけど、いやはや、お酒も回ってて、凄まじいスベりっぷりで大変な事故にあった。でも滑りすぎて逆に盛り上がるという不本意な結果になって、いいのか悪いのか。フォローしてくれたさゆみちゃんに感謝と反省です。いやはや、やっちまったなって。しばらく“うなされそう”だ。

糸井さんは、小学生のころマザーというファミコンソフトで知って以来、ずっと憧れのひとだった。初めてお会いしたのは、7年前の安波山。展望台の所で、道有と二人でお茶とお菓子を用意して待ってたっけ。

事前に聞いていて、憧れの人に会うというのはこういうことかと本当にドキドキした。大切にしていたマザーTシャツが津波で流されたと伝えたら、わざわざ糸井さんのご自宅から探しだしてプレゼントしていただいた。なんと有り難いこと。全国のマザーファンが聞いたら羨まし過ぎると苦情が来そうだ。

そうそう、奥さんの樋口可南子さんには怒られたことがあった。震災直後、アンカーコーヒーのやっちさんが樋口さんを車で被災地案内している時、ぼくも同乗していた。震災が起きても僕たちは明るく元気です!の意味でMr.ウミネコのマスクを被ったら、「そういうの好きじゃありません。」と車内の空気が一変。。。いやぁ、こんなことやるのぼくくらいだよ。。汗そのインパクトがあって、樋口さんが後々このブログをチェックしてもらっていたとかいないとか。

震災後に震災復興市民委員で世界一の魚市場プロジェクト担当になった時、壮大な魚市場構想を糸井さんに話したら、「小山くんはホームラン狙いすぎ。ぼくはホームラン打ちます!ホームラン打ちます!と周囲に言って、力いっぱいバット握ってバッターボックス立っても、いい結果は出ない。それよりも常に誠実にコツコツヒットを打っている人が信頼を生む。ホームランはヒットの延長上だよ。」って言われて、まさにその通りだと思った。大げさに言えば、ぼくの人生を変えた一言だね。大きいことをやるには自分一人ではできない。仲間や周りの信頼を得ないとダメだ。いい格好しようとして外側ばかり気にしていたぼくは自分の小ささが嫌になったよ。

糸井さんが気仙沼に呼んだ矢野顕子さんに、はまぐりもなかくっきーを食べてもらって気に入ってもらったこともものすごく大きい出来事。その後、矢野さんは週刊新潮にカラーページ丸々1ページはまぐりもなかくっきーを紹介してもらった。もなかくっきーブレイクのきっかけを作ってもらった。コンサートの楽屋で矢野さんに会えたこともめちゃくちゃ嬉しかったなぁ。

ちなみに、気楽会の観光案内課ひとめぐりツアーにも糸井さんはとてもつながりがある。プレツアーの第0回2011年9月開催の時は、糸井さん御一行をご案内したんだよ。あとの時はカモシカが現れたり、レールウオークしたり。今のツアー活動のきっかけも作ってもらったね。

あと、ブログじゃ書けないけど、市長と糸井さんを困らせた国際電話事件もあったり。。ぼくがR25というwebの取材でほぼ日の周りをざわつかせ事件もあったり。。思い返すと、あまり成長していないかも!うう、やばい!

まぁ本当、ぼくだけでもいろいろエピソードがあって、それが気仙沼の人はそれぞれもっといっぱいあるんだと思う。そういうきっかけや気づきをくれる人が糸井さんであり、ほぼ日なんよね。感謝しかない。

ーーー

ほぼ日よりコピペ
〜今日のダーリン〜

・2011年から、7年以上の間お付き合いしてきた
 ほとんどの気仙沼の人たちが、昨夜は集まってくれた。
 学校のひとクラスぐらいの人数が、
 ひとつの場所に集って、食べたり飲んだり話したりした。
 11月1日で開設から7年になる「気仙沼のほぼ日丸」の、
 いわば船上パーティのようなものだと思った。

 詳しくは、またあらためて伝えていくことになりますが、
 この日の参加者たちの名簿をながめているだけで、
 いろんな感情がこみあげてきて、涙がぼろぼろでてくる。
 前夜、東京にいて、名簿の名前でほんとうに泣いた。
 むろん悲しいことなんかひとつもない。
 元気で健康でやってる人たちの名前が並んでるだけ、
 「そのパーティに参加するよ」というだけの表なのにね。

 それぞれ、あんなに大変な目にあったところから、
 ここまで一歩ずつ、よくやってきたよなぁという思い。
 あのころ、この人がこんなことを言ってた。
 この人とは、あんなふうに会ったんだっけなぁ。
 こういうときに、この人は立派だった。
 人を明るくするのが得意で、泣き虫な人だったな。
 同窓会に出ることのないぼくなのだけれど、
 気仙沼の人たちに会って過去の話をするのは、
 なんだか知らないけれど、まったくいやじゃない。
 名簿の名前を見るだけで、思い出が輝きはじめるのだ。

 どうしてなのか、理由もわかっている。
 気仙沼の、ぼくの会ってきた人たちは、
 みんないい人だったからなのだ。
 いい人と決めつけていいのか? 
 いいのだ、だって、この人たちは、
 あの苦しい時に、胸を張って生きてきた人なんだもの。
 一度も、じぶんを「かわいそうな人」に見せなかった。
 仲間に、見ず知らずの人に、そしてぼくたちにも、
 人間として堂々と、明るくまっすぐに接してくれていた。
 つらい苦しい時には、その人その人の
 ほんとのたましいが表れてくる。
 ああいう時期にいい人でいられた人は、いい人なのだ。
 実際に会うと、軽口を叩いたりしてるだけなんだけど、
 気仙沼のなかまたち、いろいろほんとに、ありがとうね。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
ここ数日、センチメンタルでよかったと思う、ことばかり。

ーーー

という感じで、糸井さんにも感謝だし、その周りの皆さんにも感謝、ぼくが見えていないだけで、もう本当に周りの人の汗や気遣い、思いやりで、素敵な思い出ができているんだと思う。とにかく、ご恩は少しずつ、コツコツ、自分の生き様、行動で返していくしかないんだよね。

いつかまた糸井さんにお会いできる時があるなら、少しでも成長した自分でありたい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2764日めの気仙沼

昨晩は一般社団法人気仙沼地域戦略の理事会。

image1_20181003124702abd.jpeg

これから日本は少子高齢化が加速して、地方都市は生き残り競争になる。この社団法人は、気仙沼の強みと弱みをデータで解析する仕組み作って、うまく運用して稼げる観光地にしていこうという活動になるのかな。若くて有能なスタッフ揃ってて、一生懸命動いている。まさにこれからの気仙沼の観光をリードしていく組織だね。

気仙沼地域戦略web
http://k-ships.com

ぼくの関わりは、2ヶ月に1度の理事会に出席するくらいなので、今は実戦部隊ではない。だけど、情報はいつも新しいので何かお問い合わせがあるときはお気軽に連絡くださいませ。

その後は、懇親会でこうだいさんで一献。

image2_201810031247031bc.jpeg

image3_20181003124705cf9.jpeg

抜群のお刺身と秋刀魚焼きを蒼天伝美禄秋で頂く。その他、始まったばかりの地元の牡蠣をフライで。牛タン、地元松茸のお吸い物、カツオ漬け握りと、気仙沼の秋グルメを堪能。いやはや、これを食べるだけでも気仙沼に来る価値あると思うよー。

さーて、いいもの食べたんで頑張って働こう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2763日めの気仙沼

今日は胃がん検診の日。バリウムの味は嫌いじゃない、というか、むしろ好き。笑

5年前の検診で引っかかって、再検査の内視鏡でけっこう大きなポリープが見つかった。幸い悪性ではなかったけど、大きかったのと父のことを知っている看護士さんの勧めもあり、紹介状を書いてもらって仙台のオープン病院で手術した。その後はおかげさまで特に何も問題なく過ごしている。でも何が起きるかわからないもんね。せめて年1回の胃がん検診はしっかり受けたい。

今年後半戦は、なかなか思うようにいかずに精神的にきつい日々。胃にも負担がかかってるかもしれないね。うまく上昇気流に乗れるように、前向きになるアクションと言動を心がけよう。もやもやは成長する糧になると信じて。

10月になり、まもなく誕生日。まずは健康で過ごす事。生活習慣の中に運動を組み込めているので、その調子で継続しよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析