FC2ブログ

被災2729日めの気仙沼

もっと健康な体を作ろうと雨あがりの港町をランニング。3日目だ。
自宅〜エースポート〜河原田〜自宅の約30分コース。

image1-4_2018083012424683c.jpeg

道中は、旧“海の道”がやっぱり気持ちが良い。言ってみれば、港町のいつもの風景。並ぶ大きな漁船と船のエンジン音。雨上がりの濡れた路面に光る街灯。時折船員さんを乗せたタクシーがカッ飛んでいく。

たった10分切り取っただけでも、港町気仙沼の情緒を感じることができる。ほら、またタクシーが出て行った。これは夜の街も賑わってそうだ。

河原田の坂を登っていくと、数軒スナックがある。聞こえてきたのはオヨネーズの「麦畑」。船員さんが気持ちよく歌っている。お姉さんもうまく調子を合わせて、さらに声量は大きくなった。まだまだ夜は長くなりそうだ。

サンマ船が連日100トンの水揚げで活気付いていると新聞に書いてあった。水揚げが好調だと気仙沼が賑わう。

港町風情を感じながら、あっという間に30分のランニングは終わる。なんだか贅沢な時間を過ごしているのかもしれないね。

気仙沼はやっぱり何かと気持ちが良い。感謝して毎日を生きよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2728日めの気仙沼

昨日の三陸新報の社説ではまぐりもなかくっきーのことが書かれていた。

image1-4_201808291637368e1.jpeg

【萬有流転】 
 先日、仙台駅のホテルに宿泊する機会があった。フロントで手続き後、「今月皆様に差し上げているハマグリモナカクッキーです」と渡された。聞き覚えのある名前に、エレベーターの前で確認する
 気仙沼市田中前にある、コヤマ菓子店(小山裕隆店主)の「はまぐりもなかくっきー」だった。ホテルのサービスの品物として使われていることに、まず驚いた。シールが貼られ、岩井崎の塩と書いてあるクッキー最中であり、ホテルの品に選ばれていることに喜んだ
(以下省略)

いやはや、どこのホテルかはわからないけど、とっても嬉しい。ちなみにホテルには卸していません。そのホテルの方がわざわざ買ってくださったんだね。仙台駅前のホテルの関係者様、たいへんありがとうございます!!またよろしくお願いいたします。

昨日のブログでも書いたけれども、ぼくは、はまぐりもなかくっきーを宮城東北を代表するお菓子にすることが目標。こうやって少しずつ、いろいろなところで食べてもらうことが大切なんだと思う。いくら東北を代表するお菓子にしたくても、一人じゃできない、スタッフだけもできない、市内はもとより、市外、宮城、東北のお客様に食べてもらって、喜んでもらわないと。

それにしてもとっても嬉しい。仙台だもの。とっても励みになるし、力が湧いてくるね!

毎日の積み重ねが大事。
コツコツコツコツ、コツコツコツコツ大胆に!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2727日めの気仙沼

地域の情報を発信しているリビング仙台さんに、仙台駅で販売しているはまぐりもなかくっきーの記事を書いてもらった。

sendaimiyage-08sub.jpg

【仙台みやげ】えっ!?〝はまぐり〟のもなか?ユルカワパッケージの「はまぐりもなかくっきー」【リビング仙台web】

写真も綺麗だし、文章もしっかりして、とても丁寧に書いて頂いた。ありがたいね。もう2年近く仙台駅で売ってるから“仙台みやげ”として少しずつ定着しているのかもしれないね。時間のある方はぜひチェックしてみてください。

はまぐりもなかくっきーを販売する目標は、近い将来、宮城東北を代表するお菓子にすること。まずは、東北の名だたるお土産が集う仙台駅で、飽きられることなく継続的に販売してもらえるようにやっていきたい。

おかげさまで、今年も仙台駅では、お盆や夏の行楽シーズンの販売数は多かった。近いうちにディスプレイのレイアウトもガラリと変える予定だから、お客様にもっと手に取ってもらえる機会が増えると思う。

sendaimiyage-new2-eye.jpg

コツコツやっていけば道は開ける!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2726日めの気仙沼

健康診断の結果が来て、オールAだと油断してたら、血糖値がC判定。。

image1-4_2018082718260751b.jpeg

健康には気をつけているつもりでも、何かしらの要因はある。毎日ストレッチと筋トレしてても、やっぱりランニングして有酸素運動を加えないと、運動不足なのかも。数字は現実だもんね。生活習慣をもう一度見直して、週2回くらいはランニングをすることにしよう。

早速昨晩軽く30分ほど走った。意外と軽快に走れて気持ちよかったよ。

ガッチリ食事制限したりストイックにやるんではなくて、普段の生活の中に、運動を加えたり、食べるものに気を付けることが大切だと思う。まさに生活習慣改善だね。目標は来年の健康診断でA判定にすること。

【メモ】糖質が多い食品

穀類:米(ごはん、おかゆ、餅)、小麦(パン類、麺類、小麦粉、餃子の皮、ピザ生地など)、そば、うどん、コーンフレーク、ビーフン

イモ類:サツマイモ、ジャガイモ、ヤマイモ、くず、春雨

甘味料:砂糖、和三盆、黒糖、グラニュー糖、はちみつ、メープルシロップ

豆類:あずき、いんげん豆、えんどう豆、空豆、ひよこ豆、レンズ豆

種実類:ギンナン、栗

野菜類:かぼちゃ、トウモロコシ

果実類:アボカド、オリーブ、ココナッツ以外のもの

乳類:コンデンスミルク

アルコール類:ビール、日本酒、紹興酒、ロゼワイン、シャンパン

嗜好飲料類:砂糖入りコーヒー、砂糖入り紅茶、シロップ入りアイスコーヒー、果汁ジュース、コーラ

調味料・香辛料:砂糖、みりん、ケチャップ、市販ソース、白みそ

意識が変われば行動が変わる、積み重ねれば結果が出る!はず!
今日の当たり前は、明日の当たり前ではないかもしれない。だからこそ1日1日を大切に!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2725日めの気仙沼

昨日はコヤマ菓子店定休日。

気仙沼の友人から電話が来てはまぐりもなかくっきーを買いたいというお客様がいるとのこと。急きょお店を開けて対応した。そのお客様に喜んでいただけてよかった。やっぱり日曜は遠くからうちを目当てに来てくれるお客様もいるんだよね。平日休みを取って、日曜はぼくだけでも営業した方がいいのかもしれない。

そのまま釣りへ。

image1-4_2018082711324068b.jpeg

小さなベッコウゾイが3匹。この時期の日中はやっぱりベッコウゾイなのかな。小さくてもめちゃくちゃパワーがあってグングン引くから面白いよ。

あとは、サバかな?小さいのがルアーにガンガン当たってくる。ぼくはやらないけど、小さなメタルジグにしたら入れ食いだね。サビキとかもいいかも。小さなお子さんとのんびり釣るには今の時期はいいよ。できれば潮位が高い方がオススメ。

さーて、今週も一週間のスタート。わりとゆとりがありそうなんでコンディションを上げつつ、秋に向けていろいろ調整していこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2724日めの気仙沼

ちはるおばさんに昔の写真を見せてもらった。

image1_20180826150713332.jpeg

右の顔の大きな子供がぼく。その右がコヤマママだから結構似てるかな?

image2_20180826150714451.jpeg

40年前の珈琲山荘こやま。なかなか良い雰囲気だね。当時は若者に人気の喫茶店だったそうだ。新しいお店を作る時に、内装や小物で何か一つ二つ山荘っぽい雰囲気のものを演出できればいいな。

メニューは、バナナジュースとシナモントースト、だね。いやーなんというか、現状はそう簡単な道のりではないので、もう少しいろいろ耐えて頑張らないと先には進まない。今しかない時間を精一杯生きよう!情熱を燃やせ!命を燃やせ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2723日めの気仙沼

昨晩は宮登で一献。ぼくの大好きなお店。

image1_2018082509381373b.jpeg

抜群に美味しいお刺身は大好評。
焼き秋刀魚(北海道産)や、名物の唐揚げと塩麹入り卵焼きも美味しく頂いた。

image2_20180825093815cb6.jpeg

東京からひろしおじさんとちはるおばさん(母姉)、まさひろおじさん(母兄)が気仙沼に来てくれた。元気そうで何より。いつもブログも見てもらってて、ぼくたち家族のこともいつも気にかけてもらってる。久しぶりにお話ができて本当に良かった。

お宿は、磯村さん。自宅から20秒!ほぼお隣さん。

image4_20180825093818a62.jpeg

屋上からは、南気仙沼地区が一望できる。

image3_20180825093816299.jpeg

自宅付近。お隣さんとウチだけ何もなし!

image5_2018082509381913d.jpeg

魚市場方面。

image6_20180825093821465.jpeg

大橋方面。

やっぱり見晴らしの良い高いところは気持ちがいいね。
これは日中の景色もぜひ見てみたい。

来週9月2日(日)の気楽会の観光案内課ひとめぐりツアーで寄らせてもらうことにした。
ツアー参加者はまだまだ募集しているので日曜日にお時間のある方はお気軽にお申し込みください。
http://kirakukai-tour.net

さーて、まだまだここから!情熱エンジン回して笑顔で頑張ろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2722日めの気仙沼

昨晩はこうだいで、初サンマ!北海道産だけどね。

image1-4_201808240957173ed.jpeg

脂が乗ってて大きい!新発売の限定酒とともに。
ふっくら焼きあがっていて美味しかったー。これは気仙沼産のサンマも期待できそうだ。

まもなく気仙沼はサンマとカツオが味わえる食の贅沢シーズンに突入する。美味しい地酒もあるから間違いないよ。気仙沼でしか味わえない秋の味覚はぼくらの自慢だ。

さーて、お菓子屋さんも頑張って喜ばれるお菓子を作ろう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2721日めの気仙沼

昨日は魚市場で勉強会のあと、外に出ると虹が出ていた。

image3_20180822172635db6.jpeg

気仙沼人にとっては、何気ない景色。
それでも近いうちに大島へのフェリーがなくなると思うと、ちょっと寂しいね。
魚市場の屋上から湾内で船が行き交うのを見ているのは結構好きだったり。

フェリーの往来がなくなるエースポート付近内湾を生かした何かしらの観光コンテンツは必要だと思う。ぼくの理想は、観光ミニハーバー。カラフルな観光ボートが多く発着する空間。これからの気仙沼観光の一つの選択肢として、観光スポットへ陸路からのアクセスじゃなくて、わざわざ海側から、時間をかけて行く。海はね、やっぱり特別な空間だよ。

a47d766a9b30ffc0cd3f2c881571350e.jpg

自分たちで新しい観光スタイルをつくりたい。わざわざ遠くから気仙沼に足を運んでもらうために。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2720日めの気仙沼

仙台駅を中心にはまぐりもなかくっきーを販売しているんだけど、この度、商品ディスプレイを専門業者さんに頼んでリニューアルしてもらうことにした。コストはかかるけど、今後のことを考えたらディスプレイは重要だ。特にはまぐりもなかくっきーの中身はパッケージだけじゃわからないもんね。レストランとかによくあるロウでできた食べられない商品見本あるでしょう?あんな感じのを作ってもらった。それと背景の画像などもセットで。

image1_20180822172632b8a.jpeg

ちなみに仙台駅のはまぐりもなかくっきーはお盆期間もかなり好評みたいで、全部売り切れてたそうだ。結構発送したんだけど、とても嬉しいね。本当にありがたいし勇気出てくる。

image2_20180416124408d74.jpeg

従来のままでも安定して売れているけど、もっと多くの人の手に渡るように。少しずつ浸透していけばいいな。できることを発見したら即行動。ぼくの目標の一つは、はまぐりもなかくっきーを宮城東北を代表するお土産菓子にすること。まずは宮城で浸透するように頑張っていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2719日めの気仙沼

昨日はご来店いただいたお客様に、ブログを見ていると声をかけて頂いた。気仙沼出身で東京にお住いのぼくの先輩にあたる方。年に一度しか帰って来られないけれども、その度に変わる道路や建物、復興へ進む故郷をいつも気にされているみたい。拙い当ブログだけれども、毎日更新して、何かしらの情報を発信できればいいな。わざわざ声をかけていただきありがとうございました。

ぼくはちょうど責任感を持って、行動に起こす世代。次の世代にいい形で引き継ぐ為にも、後悔ないように頑張りたい。大げさでなく、現代における幕末の志士みたいに、命をかけて挑戦していきたいな。

8月が終わり、9月10月と、あと少しでいろいろ一気に動き出すと思う。それまでは苦しい時間だ。

image1-4_20180820154419e9b.jpeg

ぼくの仕事のベースはキャラクターケーキ作り。喜んでもらえるように。心を込めて。魂入れて。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2718日めの気仙沼

3日間の気仙沼滞在を終え、小山家次男貴史ファミリーは帰って行った。
最終日の夜も花火大会。

image1_20180819150609812.jpeg

image2_2018081915061025d.jpeg

image3_20180819150612e50.jpeg

image4_20180819150613528.jpeg

すくすく育て。かわいい甥っ子たち。

たつおみは深海生物に興味があり、スケッチブックに深海生物をたくさん書いてた。毎日絵を描いて、将来はさかなくんみたいな研究者になるかもね。賢いから将来が楽しみだ。

image5_201808191506154c7.jpeg

おんちゃんも毎日ケーキに絵を描いているので、お風呂に入っている隙に深海生物をこっそり書いておいた。
また気仙沼においで。

image2_20180819151857d4d.jpeg

image1_201808191518560db.jpeg

小さい子供の声や、ぬいぐるみや、おもちゃ。
自宅が一気に“家”っぽくなったね。

さーて、今週も張り切って出勤しよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2717日めの気仙沼

昨日は早起きして魚市場見学。
カツオ、メカジキ、ヨシキリザメ、サバ、近海物もいろんな魚種を見ることができた。

image2_20180818175632f3f.jpeg

image3_20180818175633dc6.jpeg

image4_2018081817563491f.jpeg

深海生物や魚が好きなたつおみも喜んでくれたかな。

その後、ぼくはコヤマに出勤して普通に仕事。。おかげさまで結構忙しい。

甥っ子達はツリーハウスに行って遊んだそうだ。

夕方に釣りをしたいということで、仕事を抜けていつも釣りをしているところ場所へ連れて行った。

image1_20180818175631b5e.jpeg

ベッコウゾイが釣れた。気軽にふらっと行ってちゃんと釣れるから気仙沼はすごいポテンシャルだ。
初めて持った生きた魚にビビって顔が引きつってます。笑

さーて、今日は3週間ぶりのお休み。ゆっくりできるかな。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2716日めの気仙沼

昨日から小山家次男貴史ファミリーが気仙沼に遊びに来てる。
自宅でご飯を食べた後、公園で花火大会。手持ち花火なんて久しぶりだ。

image3_20180818123329fd9.jpeg

image2_20180818123328326.jpeg

image4_201808181233311d7.jpeg

image1_2018081812332653d.jpeg

たつおみは、ぼくに似てたと思ったら、、全然貴史!小さい頃にそっくりだよ。

今朝は早起きして魚市場見学へ!

その後普通に出勤だ。今日を乗り切ればようやく8月最初のお休み。
20日連続勤務だもの。なかなかのブラック自営業。

観光のお客様もたくさん来るだろうから、情熱エンジン全開で行くよー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2715日めの気仙沼

8月17日、お盆も無事に終わり、朝晩の涼しさに秋が近づいてくる感じだね。

今日から小山家次男貴史ファミリ−5人が気仙沼に遊びに来る〜。

IMG_9336_201708071328568cc.jpg

かわいい甥っ子にも会える!
当たり前だけど、年々大きくなってくるね。
3日間気仙沼で過ごすということで、賑やかになりそうだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2714日めの気仙沼

今日はお盆最終日。

おかげさまでお盆期間中はずっと忙しく仕事をしている。人気のはまぐりもなかくっきーは、8個入の箱の在庫がなくなってしまった。うれしい悲鳴で、ありがたい限り。いい面ばかりではなく、いろいろ改善点も見えて、それも良かった。お盆が過ぎたら早速改善を実行しよう。

内湾方面に配達があって行ったんだけど、どこのお店も観光客で賑わっていたね。バイパスは渋滞気味、街中もとても車が多い。市内に賑わいがあるのは本当に嬉しい。

IMG_3603.jpg

大島の小田の浜海水浴場は、連日1000人を超える人で賑わって、往復バスに乗り切れないほどだそうだ。

さーて、8月になって、1日も休まず働いてる。。どうにか乗り切ってあと3日でお休みだー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2713日めの気仙沼

昨日夕方、突然自動ドアが勝手に開いて、

image1-4_201808141814195fa.jpeg

「お父さんが帰ってきたー。」ってコヤマママ。

自動ドアは何年か前に新しいセンサーに買い換えて、それ以来勝手に開いたことは一度もない。なかなかすごいねー。さすがお盆、こじ開けてきたよ。笑
一昨日自宅でラッツォク(迎え火)焚いたんだけど、本当に帰ってきたみたい。

さーて、コヤマパパに見守られて今日も元気に出勤だ。

帰省のお土産はぜひコヤマ菓子店で!
人気のはまぐりもなかくっきーは毎日焼いています!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2712日めの気仙沼

昨日もお盆でたくさんのお客様に来ていただいた。

image1-4_201808131838333b6.jpeg

同級生や友人知人の顔が見れて本当にうれしい!喫茶スペースがあればきっともっと喜んでもらえるかなぁと想像したり。あと、スタッフも一生懸命お菓子を準備してくれてるのもとてもうれしい!

それと、何気にめちゃくちゃうれしいのは、夏もなかを買いに来た客様が「全部はまぐりもなか」にしてくださいって言ってもらえること。

image1-4_20180809120223db0.jpeg

3種類ある夏もなかの皮では、かわいいホヤぼーやが人気なんだけど、全部はまぐりで!って言われると、テンションすごく上がる!本当にありがたい!

さーて、お盆本番!
コヤマ菓子店ではお菓子をたくさんご用意してお待ちしております!ぜひお立ち寄りくださいませ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2711日めの気仙沼

日曜定休だけど、お盆も近いので、店長ひとり営業!
帰省した同級生や、観光のお客様など、はまぐりもなかくっきー目当てにたくさん来て頂いた。

わざわざ探してきてくださるお客様もいて本当にありがたい!ケーキを作りながら店番して、商品陳列して、さすがにひとりは大変だけど、情熱エンジン全開でやり抜いたよ。一生懸命接客してお話すれば情熱は伝わると思うんだ。感謝の気持ちで大きな声でハキハキと。

クタクタになって家に帰ったら、玄関の扉にタランチュラみたいなクモ!

image1-4_20180812174553fcd.jpeg

めっちゃでかい!何クモだよ?!

クモは別に怖くないし何ともないから、ホウキでビシっと叩いて、どっかにやった。笑

さーて、月曜日!
お盆用のお菓子もたくさんご用意してます!コヤマ菓子店で待ってます!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2710日めの気仙沼

コヤマ菓子店をやっていて、お盆と正月が一番好きだ。気仙沼に帰ってくる友人知人が寄ってくれるのは、本当に嬉しい。そういう存在でありたいし、そういう場所にしていきたい。

そのために仕事を続けている。いつ帰ってきてもコヤマ菓子店があるように。

image2_20180801114520b08.jpeg

さーて、今日は日曜日だけど、通常営業!
ぼく一人なんで、ちょっとお時間いただく場合もあるけど、コヤマ菓子店にお土産を買いに来てください。
休みなし!命削って待ってます!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2709日めの気仙沼

次回の気楽会の観光案内課は9月2日開催!

IMG_1655_201808101930574bd.jpg

IMG_1766_2018081019310206e.jpg

IMG_1682.jpg

IMG_1692_20180810193058e89.jpg

気楽会の観光案内課「第42回ひとめぐりツアー」

日 時:9月2日(日)9:00〜15:00
集 合:気仙沼市民会館
参加費:2000円(昼食別)
参加資格:どなたでも大歓迎

9月はカツオとサンマ両方食べられる気仙沼の色のベストシーズン!!

お申し込みは
http://kirakukai-tour.net
までお気軽にお問い合わせください。

ぼくも気合を入れてご案内します!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2708日めの気仙沼

ラジオで紹介されててチェックしたら、、、

衝撃的な完成度!

カモンベイベー!クリハラッ!



これにはやられたー。クオリティ高いし、めちゃくちゃ面白い!
日増しに増えていく再生回数!もっともっと伸びそうだ。同じ宮城県でここまでできるか!!と心から感心した。気仙沼人としては相当ジェラス!

歌詞の、青い軽トラだ じいちゃんだ ってところが究極にやばいぞ!歌詞を考えた人マジ天才!“青い”って古い軽トラを想像できて最高に面白い!!すごい!!

みんな栗原市に行きたくなるんじゃないの?ネットの力はすごい。ワンチャンスでどんどん拡散するんだもの。まちづくりもビジネスもこういうのを常に意識しながら、楽しさを追求しないとダメだと思う。

楽しいところ、面白いところに人は集まる、人の多いところで力は生まれる。本質を忘れて楽しさばかり追求しているのは問題だけど、どちらも大切な要素だ。

さーて、台風一過、今日は暑くなりそうだ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2707日めの気仙沼

8月になり、おかげさまで注文が結構入ってきた。お盆と夏休みでお菓子の需要も増えそうだ。

image1-4_20180809120223db0.jpeg

好評の夏もなかは今月までの限定品なので、ご来店の際は是非どうぞ。
いさみやさんのホヤぼーや最中、紅梅さんの亀の子もなか、コヤマ菓子店のはまぐりもなかが揃ってるのは、今だけ!

なお、コヤマ菓子店は

8月12日(日)も通常営業

お盆代休無し!

コヤマ菓子店
8月の定休日 19日(日)、26日(日)
この2日以外は営業しています。

バースデーケーキのご注文はお早めにお願いいたします。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2706日めの気仙沼

昨日はふとしたきっかけで、震災前の南気仙沼の街並みを思い出すことになった。幸町、仲町、弁天町だけでも、小さな飲食店が相当数あって、小さな工場や、商店も数え切れないほど。つい8年前なんだけど、もっとはるか昔の気もするね。

思い出すのに夢中になってしばらく考えてた、しばらく記憶の中を彷徨ってた。12時に寝たと思ったら、深夜1時に起きてしまって、そのままずっと考えてた。朝方まで眠りにつかなかった。道路はだいたい思い出せたけど、抜けているところがたくさんある。時間の経過とともに、何があったかどんどん記憶が薄れていく。

ここにカレー屋さんがあって、コンビニ、トンカツ屋?銭湯、友達の家、、くもん、ここも同級生の家、ホルモン屋、、あ、この道を曲がって何があったか。思い出せない。何だっけ?何があったんだ?今となっては、もしかしたらそんなに問題ではないのかもしれない。でも忘れることに罪悪感を感じてしまう。

夜中なもんで、いろいろ考えてしまって、結構なんだかキツかった。

夜中の3時に、いつかの港町を歌った。

いつかの港町(YouTube)

いろいろ考えても仕方ない。

一生懸命生きるしかないね。

懸命に生きなければ、亡くなった人や、応援してくれる人に申し訳ない。

もう一度、ギアを入れ直して、また歩けるぞ。
呼吸もできる、ご飯も食べられる、生きている。それだけで幸せなことだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2705日めの気仙沼

昨日はK-portでバーベキューしながらライブを楽しむイベント「マナツノバーベキュー」にお邪魔してきた。みなとまつり直後の月曜夜というなかなかなタイミングだけれど、いやはや、最高に楽しかった。特に2日間仕事だった人はこういう企画で盛り上がれるのは嬉しいね。ぜひ毎年やってほしいなぁ。

image1_2018080713172193b.jpeg

image2_201808071317225ee.jpeg

image3_2018080713172459d.jpeg

image4_20180807131726bfd.jpeg

iPhoneで動画もちょこっと撮影したので、おヒマな方はどうぞ。
マナツノバーベキューナイト(YouTube)

お誘いいただいた新富寿司の親方ありがとうございましたー。おかげさまで楽しく過ごすことができました。こういう楽しい企画はどんどん開催されてほしいな。ぼくもなんかパーティを企画したくなってきたぞー。

さーて、お盆前で仕事の方も注文がいっぱい。コンディション上げていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2704日めの気仙沼

昨日のみなとまつりは大雨でパレードと打ち囃し大競演が中止になってしまった。自然のこととは言え、とても残念。この時期の雷雨は毎年のことで、みなとまつりでは毎年ゲリラ豪雨のようにザーッと降ってた。今年の雨は、ちょっと違う降りかただった。ぼくの知ってる限り初めて中止なったと思う。これも今年の異常気象が原因なのかも。

image1-4_201808061141477af.jpeg

幸町公園の七夕祭りも中止に。。写真は土曜夜のもの。楽しみにしていた人も多かっただろうに。第1回目ということで中止は残念だ。雨の中でも会場うんずらと花火は予定通り行ったのがせめてもの救いだった。

お祭りを準備していた関係者のみなさま、雨の中、たいへんお疲れ様でした。後片付けも早めに終わらせて、今日くらいはゆっくり休んでください。

さーて、ぼくも休みなく働きづめだったので、身体的には重い月曜日。隙を見て休み休み行こう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2703日めの気仙沼

昨日はみなとまつりだった。例年よりも涼しくて過ごし易い気温。

image2_20180805101702336.jpeg

コヤマ菓子店ではバナナジュースを販売。

image1-4_20180805101700778.jpeg

おかげさまで今年も大好評だったよ。早く珈琲山荘を復活させたい。
お客様から懐かしいと言って喜んでもらえるのは、誇らしいし、嬉しいね。

さーて、今日はみなとまつり2日目。
コヤマ菓子店は営業してます。はまぐりもなかくっきーたくさん用意して待ってます!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2702日めの気仙沼

さー、本日は気仙沼みなとまつり!
コヤマ菓子店では1日限りの珈琲山荘復活祭として名物のバナナジュースを販売します。

バナナジュースはを懐かしい写真で。

リサイズP1000856

リサイズP1000858

リサイズP1000859

2eb60715.jpg

当時の味を完全再現!

IMG_9269.jpg

珈琲山荘こやまのバナナジュース。

涼しくて、美味しくて、元気になる、想いがたくさん詰まったスペシャルドリンクです。

コヤマ菓子店
みなとまつり営業時間
8月4日(土)9:00〜19:00
8月5日(日)9:30〜17;00

ぼくもずっとお店にいるので、気仙沼に遊びに来た皆さんや、帰省している皆さんはぜひ寄ってください。もなかくっきーもたくさんご用意しております。お土産やお使い物にぜひよろしくお願いしまーす!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2701日めの気仙沼

みなとまつり前日。

みなとまつりと言ってもうちは特に何もないのがちょっぴ寂しいなぁ。何もないのが当たり前になっちゃったけど、昔の今頃はまつり準備で大忙しだったね。連日の準備プラス飲み会で、まつり前日なのに結構体調ボロボロだったり。さらに金曜には、商店街に飾る七夕用の竹を切りに行ってたもんね。いやはや思い出すと懐かしい。

IMG_5690.jpg

竹やぶの中は蒸し蒸しで激暑!刺されちゃいけない虫やクモもへばりついてくる。まさに地獄だったけど、今考えると懐かしさの方が大きいね。当時は、コヤマ菓子店、気楽会、商店街と、みなとまつりは大変だったけど、1年で1度の特別な日だった。近い将来南気仙沼に帰ったら、同じように盛り上がれるように年に一度の最高のまつりにしよう。

そうそう、一足先に南気仙沼復興の会の皆さんが幸町公園で七夕祭りをするそうだ。

37308829_1963173220380756_3720250785750056960_n.jpg

幸町、内の脇地区の住民の皆さんを中心に七夕飾りを作ったそうだ。出店もあるみたいなので、ぜひ寄ってみてください。来年はぜひお手伝いしたい。

さーて、体調も上がってきた。元気にお菓子を販売します!
今週末は気仙沼へ!!みなとまつりがアツいぜ!!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2700日めの気仙沼

8月になり、最高の青空。

image2_20180801114520b08.jpeg

何度になっても暑いのは苦にならないので、今が一番いい季節だ。

今日で震災から2700日め。いつまでカウントを続けるか、一応の区切りは10年と決めてた。今で7年と5ヶ月。個人的にはお店の再建を果たした時に、一定の区切りがあると思う。

気仙沼の地方全体でどのくらい復興したのかというと、具体的な数字まではわからないけど、被害が少なかった内陸を中心に今はほとんど震災前の水準で生活している人がほとんどだと思う。ただ沿岸部は自宅再建、店舗、工場再建はまだまだこれからのところばかりだ。

沿岸部の区画整理事業、つまり被災した土地に土を盛って用地と道を作る工事のことだけど、感覚的には8割ほど終了。使えるようになった用地から家と商店が建ってきた。建物は感覚的に1〜2割くらいかな。うちの周りも民家はお隣さんだけ。

180726_minamikesennuma.jpg

南気仙沼地区の整備状況について(平成30年7月26日撮影)気仙沼市HP

まだまだこれからという感じ。早い遅いで言ったら、遅いと言われがちだけど、そんなこともないと思う。この規模の災害だからある程度時間がかかるのは仕方ない。復旧工事に携わる皆さんは、この暑い日にも、冬の寒い日も毎日一生懸命作業していて、本当に頭が下がる。ハード面よりもソフト面での遅れ、むしろ地権者が積極的に協力しないことの方が問題だと思うなぁ。もう少し待てばもっと高く売れる、とか、とりあえず土地は売らないで持っておくとか、自分だけ良ければ良い、自分には関係ない、という考えの人が少なくない。ぼくもそれで相当苦労したし、とにかくここでは書けない嫌な思いもたくさんした。あ、話がそれちゃった。

というわけで、気仙沼はいわゆる復興まであと3年はかかると思う。国が10年かかるという最初の計算はだいたい合ってるね。

今年の2月にようやく自宅を再建できた。次は店舗の再建へ。たくさんの人に出会い、たくさんのご縁をいただいて、ただただ生かされていると感じる日々。当たり前の毎日は1日もない。何を考え、何を表現し、何を行動するか、ブログに書落として自分の生きた証にしていこう。ここ1、2年でいろいろ形になってくると思う。ご恩返ししたいし、自分も人間として成長していきたい。まだまだ未熟者ですが、命削って頑張ってまいりますので、引き続きどうぞお付き合いくださいませ。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析