FC2ブログ

被災2352日めの気仙沼

おかげさまでお盆期間はお客様がたくさん来てくれた。
中でもはまぐりもなかくっきーは、やっぱり大人気。
お盆後半は6種類中4種類が売り切れてしまってご迷惑をおかけしました。
来年は欠品しないようにもっとたくさん準備しておきます。

はまぐりもなかくっきーの認知度もかなり上がってきたね。
でも気仙沼のお土産菓子ナンバーワンを目指してまだまだこれからだ。
美味しく喜ばれるお菓子にするために少しずつ積み重ねよう。

それとは別に、帰省した同級生もたくさん寄ってくれた。
気仙沼でお菓子屋を続けている意味は、同級生のみんながいつ帰ってきても地元にコヤマ菓子店がある環境を保ちたいから。

単純に、おかえり、気をつけて帰ってね、を言いたいんだよね。
ただ、それだけの事が、ぼくは役割だと思っている。

いつも心の支えになっている気仙沼。離れていてもきっと同じだと思う。
だから、仕事でもまちづくりでも、地元を離れて暮らしている仲間に伝わるようにどんどん気仙沼を発信していこう。

人は自分の役割を感じた時にモリモリとエネルギーが湧いてくるんだよね。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析