FC2ブログ

被災1081日めの気仙沼

おかげさまで体調は良好だ。
無理をしないで少しずつやろう。
いろいろな方にご心配いただき本当に感謝してる。

ほんと、ぼくは幸せ者だ。
ありがとうございます!

さて、突然だけど、河北新報読んでる?
直木賞作家の熊谷達也先生が河北新報で連載中の小説「潮の音、空の色、海の詩」。

実は4日連続で他人事とは思えないストーリー展開になってる!

1780922_604283682985865_513647892_n.jpg

この小説は気仙沼がモデルの仙河海市を舞台になってるんだけどね、
その中で「楽仙会」というグループが登場してきた。

それも小川菓子店の啓道(ひろみち)が代表を務めてるんだって。
定例会、観光案内課やとても詳しく書いてもらってるんだよね。

ん~どこかで聞いたことのある名前やグループだ。
なぜかとてもうれしい!!

さーて、日曜日だ。
月曜からの準備をはじめようか。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析