FC2ブログ

被災1002日めの気仙沼

昨晩はK-portで黄裕翔(ホアン・ユィシアン)さんのコンサートだった。

リサイズDSC_1354

台湾出身の世界的若手ピアニストの生演奏は、それはそれは感動した。
心打たれた。なんというか細胞にも音色が染み入ったね。
ホンモノは心を動かす、言葉は要らない。

少しの間の気仙沼案内から、即興で気仙沼をイメージした曲を演奏してくれた。
そこには盲目のユィシアンさんには、どう映ったのか、ダンプカーで渋滞気味の道路、
ショベルカーが何台も重なっての砕石…。

耳に入ってきたのは確かに今の気仙沼の音だろう。

それが、どうだ、

なんて優しい曲、

目を閉じると青空、太陽が海に反射してキラキラ感と、
ウミネコが漁船の後を追い、人は前向きにここから一歩踏み出そうと。

活き活きとした綺麗でやさしい港町なんだ。

感動した、こころから。

ユィシアンさんがいつかまた気仙沼に来たときに、
今度はぼくが世界に誇る港町をご案内したいな。

一歩一歩、志を高くやっていこう!

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析