FC2ブログ

被災555日めの気仙沼

昨晩は防潮堤を勉強する会だった。

リサイズIMG_1410

内容は
http://seawall.info/index.html
でUPされます。

奥尻を研究している大学の先生に講演していただいたんだけど、
印象に残った言葉を一つ紹介しましょう。

巨大堤防もいずれ地元住民は慣れる、と。

ただ、観光という側面から見て、防潮堤が出来て海が見えなくなったのが、
致命的なダメージかどうかは、お答えできないとのこと。

巨大なコンクリートの防潮堤は景観を壊す!くらいのコメントをひそかに期待していたんだけどね。

奥尻と気仙沼で景観に対するこだわりがどのくらいの差があるかはわからないけど、
ぼく個人は気仙沼の景観は守るべき財産だと強く思っている。

身近なところで言えば、とくに気仙沼の内湾だよ、やっぱり。
高潮や台風の影響を防ぐ護岸と、内陸寄りにセットバックした防潮堤を作るというのは、
どのくらい現実味があるのか知りたいところ。

去年の10月から言い続けてることなんだけど、一向になんとならん。
防潮堤の選択肢がどのくらいあるのかを市民が知る環境を作ってほしい。
CGや絵を使ってわかりやすく。

まだまだ勉強することがたくさんある、
自分自身もいろいろな見方で吸収しないとね。
そして、しっかり自分の考えをまとめよう。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析