FC2ブログ

被災516日めの気仙沼

日曜は「防潮堤を勉強する会」発起人会だった。
尊敬する先輩方が立ち上げた。

リサイズIMG_0622

誤解をされそうだけど、決して防潮堤の反対運動ではない。
そして復興のスピードを妨げるものではない。
まずは、防潮堤に関して勉強しよう、というもの。

防潮堤に関して、どの決定機関がどういう判断で決められて、どのようなスケジュールで、
どこにどのようなものが、どういう風に作られるのか。

誰が知ってるの?

時間や予算のさまざまな制約がある中、
それでも我々は防潮堤について勉強しなくてはいけない。

ぼくはこの発起人に名を連ねることで、個人的に一つだけ、基本に据えたいものがある。
それは、気仙沼市役所をフォローする気持ち。
向かうベクトルは一つだから。

第1回の勉強会は8月8日(水)18:00~魚市場3階会議室。
勉強会の趣旨説明、と、
「基本的な流れとルール」講師に県の担当者の方々、
「議会で取り上げている経緯」講師に畠山和純氏。

勉強会はすべて公開で、誰でも参加可能。
9月20日までに10回の勉強会を予定。
勉強会HP(近々リリース予定)や三陸新報で情報発信していく。

市民のみなさま、どうぞふるってご参加ください。

時間はない、でも、やるしかない。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析