被災961日めの気仙沼

昨日は仕事をあえて夜からリアス観光創造プラットフォームの事務所へ。
コミュニケーションワーキングチームスタートの日。

DSC_1288.jpg

未来の気仙沼を考えるスペシャルチームの誕生だ。

DSC_1289.jpg

若い力でどこまでのものをカタチに出来るか。
C部会発の事業をやっていくよ。
新しいチャレンジが始まった。

さーて、土曜日、台風地震津波に負けてたまるか!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災931日めの気仙沼

昨日はリアス観光プラットフォームの理事会。

リサイズIMG_8255

気仙沼の観光コンセプトをワークショップ形式で話し合った。

リサイズIMG_8257

気仙沼の歴史(成り立ち)から、根底にある地域の魅力を出し合った。
ぼくが思う気仙沼の特徴は海ともに生きてきたこと。
つまり、農耕民族だった日本文化において、気仙沼の先人たちは海に活路を見出した。
山の恵みを大いに活用しながら、時に命を懸け、紆余曲折ながら築いてきた地方文化。
その道は世界に通じ、異文化をすんなり取り込む土壌もある。

男は知恵と勇気と優しさを、女は覚悟と調和としたたかさを。
縁で築かれた港町は、ほかの地域にはない特色がある。

観光地は関係地、訪れる人にとって、魅力的な街であり、
他人事でない街。言わば、第2第3の故郷。

気仙沼がとっておきの場所に感じるてもらうことが、
究極の目標だ、、、個人的にね。

では、具体的に何をやるのか。
それは、我々が楽しんで持続可能な形で地域の魅力を探求し、発信することだと思う。
プライドを持って、信念をもって継続していくことだよ。

さーて、体調悪し、だがしかし、道は一つ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災926日めの気仙沼

昨日はリアス観光創造プラットフォームの理事会だった。

DSC_1188.jpg

報告事項は、、、今のところ特になし。
むむむ、そのうち楽しい報告が出来るように動くよー。
自ら動いてこそ何かが始まる、はず!

その後打ち合わせを2件、
ひとつは学生さんと。ひとつは気楽会と。
厳しく楽しくコツコツと。

さーて、土曜だ。世間は3連休!
ぼくはひたすら仕事と会議!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災882日めの気仙沼

昨日は気仙沼市観光創造プラットフォームの会議。

リサイズDSC_1115

めっちゃ疲れた割には大々的に報告できることが無くて申し訳ないっす。
でもね、これだけは言える。
様々な問題もある中、携わる人は一生懸命考え、どうにか形にしようとしてる。

ぼくは何が出来るだろう。

汗をかくのは当たり前、体がもつ限り、やれることは最大限やるつもりだ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災847日めの気仙沼

昨日はとある会社の事務所開き。

リサイズIMG_7056

リサイズIMG_7058

リサイズIMG_7057

リアス観光創造プラットフォーム

気仙沼市観光戦略会議で提言された「観光に関する戦略的方策」を推進する組織。
これからの港町気仙沼の観光を作っていくプラットフォームだ。

ま、まだ事務所が出来ただけ。
詳細は、徐々にブログでも紹介していきます。

ぼくは理事として、この会社でぼくの気仙沼に対する想いを形にする。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析