被災189日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会だった。
南町の喫茶店『ヴァンガード』で。

サイズ変換_IMG_1485

久々に喫茶店での話し合い。
なんとなくこれが定例会だよね~って雰囲気で、山荘を思い出す。
こういうところから楽しいアイデアがバンバン生まれちゃうわけ。

でも昨日は気楽会的な打ち合わせよりも、
気仙沼の復興の話、南気仙沼小学校の廃校の話に。

し~のの~め~染める~く~れ~ないに~はばたく鳥や~鼎~浦~

南小の校歌。
母校がなくなるというのはとても悲しい。
統廃合の問題が以前からあって、3.11の影響で仕方のない現状だけど、
これは大人たちの理屈だけで解決していいものか。

子供たちの意見はどうなんだろう。
来年の4月にはいよいよ本格的に転校ラッシュになり、
友達はどんどんいなくなってしまう可能性がある。

卒業生として何か出来ることは?
今の生徒さんや先生方と、そして卒業生のみなさんと-。

具体的なアイデアがあるので今度の休みにちょっと動いてみよう。
もちろん、正式決定したあとに、本格的にどうのこうの動くことになるんだけど。

ん~。

伸びる幼稚園も閉園、南小も…。
ぼくが育った南気仙沼地区の被害は本当に甚大だ。
何もかも無くなるのは悲しい。

なんだか小学校の頃の思い出話をしたくなったなぁ。

南駅裏でのザリガニとりの話や、クボの駐車場ちかくでのザリガニとりの話、
ジャスコの脇でのザリガニとりの話、ね、ザリガニとりの話ばかりだけど、
ザリガニとりひとつとってもいっぱい思い出がある。

よ~し、まずは仕事だ!

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析