被災2271日めの気仙沼

今時期はカツオが美味い。
このカツオを食べるためだけに気仙沼に来てもいいんじゃない?

IMG_8361.jpg

IMG_8363.jpg

新富寿司さんにて。
なんだか、こう書くといやらしく聞こえるけど、
気仙沼にいると、いつも美味しいものしか食べてない。笑

今年も秋に東京の仲間たちのバスツアーを企画する予定。
コヤマプロデュースで気仙沼をスペシャルに満喫する最高の旅だ。
残念ながら一般の方は、参加できないの。。

その代わり気楽会のひとめぐりツアーなど、
違う枠で究極グルメツアーをやろうかな。

人の魅力、自然の魅力、そしてやっぱり食の魅力。
今からの時期は、カツオの刺身か、カツオ握りをぜひ!
美味いよー!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2270日めの気仙沼

昨日は移住者向けの交流会に参加した。
こんなにも若い移住者がいるなんて!

sasa_20170527182806d64.jpg

ぼくは、まちづくりの先輩として呼ばれて参加した。
移住者が、気仙沼をもっと楽しんでもらえるように、交流できる場を作るってすごくいいイベントだと思う。

移住者の若者のパワーはすごい。だって、気仙沼に移り住んで、この土地を盛り上げよう、楽しくしようとしてるんだもの。
だから、ちゃんと地元民がサポートしたり、いろいろなイベントやサークルに混ざるきっかけを作る必要がある。

行政や、まちづくりの法人は、外から人を呼ぶことに力を入れるんじゃなくて、
今、気仙沼にいる移住者のみんなをもっとケアすることに力を入れたほうがいい、絶対。

ぼくもね、、まぁ何年前か忘れたけど、東京から久しぶりに地元に帰ってきた時は、
やっぱり田舎で何もないなぁと感じたものだ。でも動いていろいろ変わったよ。

気仙沼は都会に比べれば、大きな娯楽施設もないし、お店も少ない。
ぶっちゃけ若者にとっては、住みにくかったり、暮らしにくい土地かもしれない。
でも、その暮らしにくい環境を、暮らしやすい環境に変えるのは、自分の行動。
自ら動かないといけないと思う。

いろいろなことに興味を持って、積極的に動くことで、環境は変化していくんだと思う。
そこらへんがよくわかっている人が昨日のイベントでは多かったなぁ。
みんな目がキラッキラしてたもの。ぼくの役割があるとしたら、移住者やそれを支えている若者たちをしっかり応援することだと思う。

いつも気にかけている唐桑の移住者軍団。
ーーー
一般社団法人まるオフィス
http://maru-office.com
まるオフィスは気仙沼のまちづくり会社です。東日本大震災を機に気仙沼に移住した若者と地元の若者が2015年春に立ち上げました。”地域協育”と”移住定住推進”という2軸の事業を気仙沼で展開しています。
ーーー

さーて、昨日もケーキ作りで忙しかったけど、
今日はヤバイ!朝から夜までずっと作り続けないと間に合わない!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2269日めの気仙沼

気仙沼公民館(旧河北新報ビル)から見た魚市場前〜南気仙沼地区。
3階から撮影。見た目はだいぶ整備されてきたね。

IMG_8348.jpg

一体ここからどんな街になるのか。
見えてくるのは、まだまだ先になるみたい。

わかりづらいけど、右手前がかなり低い。
この高低差は、河原田の避難道の整備とともに嵩上げするそだ。
そもそも道路拡幅に伴う用地買収はまだこれから。
魚市場周辺の道路整備はまだ始まったばかりだ。

生まれ育った思い入れのある土地だけに、
どういう形になろうともずっと応援していきたいし、
何かしらの形で携わっていきたい。

さーて、今日はなぜかケーキの注文がたくさん入ってる!
今週は、暑かったり寒かったりで、体調イマイチ。
毎日栄養剤飲んで耐えてる。倒れるわけにはいかんのだー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2268日めの気仙沼

昨日夜7時〜8時放送のサンドウィッチマンのぼんやり〜ぬTVの10周年特番で
はまぐりもなかくっきーを視聴者プレゼントにしてもらった。

IMG_8339.jpg

IMG_8340.jpg

IMG_8341.jpg

試食したU字工事のサクサクで美味しい!のコメントも!

こうやって取り上げてもらうと本当にありがたい。
とにかく、一生懸命美味しいお菓子を作ろう!と改めて思うし、とても励みになるね。

サンドウィッチマンのお二人も、東北放送さんもいつも沿岸部をしっかり見てくれて、取り上げてくれる。
あの時、ラジオから流れた声も東北放送ラジオ。6年経って、今もずっと声をかけ続けているのは東北放送。
決して単なる震災報道でなく、クリエイティブで笑顔をプラスさせた復興への伴走だ。

気仙沼で被災したサンドのお二人は特に気仙沼びいきでいてくれる。
何年後だろう、近い将来、気仙沼が復興を宣言する日が来る。
是非呼んで改めて市民みんなで感謝を伝えたいね。

そのために、お店も自宅もしっかり再建させたい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2267日めの気仙沼

昨日は紅梅さん、いさみやさんと夏に向けての打ち合わせ。

18581637_1465523756802693_5302620322525626681_n.jpg

ログハウスのイタリアンレストラン、ロカーレさんにて。
今年もモナカ三銃士が夏のスイーツを気仙沼から提案することになった。
先輩二人から技術や姿勢で学ぶことはとても多い。

こうやって同じ地域の同業者同士が協力してやっていくことって、まちづくりの理想形だと思う。
考えることは、自分の事業のほかに、やっぱり地域の人のためとか、観光客のためとか。
自分の事業、生活に直結するし、行動することが地域活性化だ。

無理に枠組みを作る必要はないけれど、これからは個店の力と地域の力を同時に高めていかないとダメ。
復興需要が終わり、あと5年、10年で沿岸部の経済はガクッと衰退する時期がくる。

地域は交流人口を増やす取り組みを、個店は販売チャネルを増やす取り組みが必要になってくると思う。
足りない技術や、コネクションを補い合って、協力してやっていく地域と、
そうでない地域の差はこれからどんどん大きくなるよ。

まずは、自分たちから。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2266日めの気仙沼

大島ツアーの余韻が残る火曜日。

余韻というのは、完全に疲労で。。。
炎天下でまちあるき、久々に山登りして、はしゃいで自転車乗って、最後に釣りをして。
翌日じゃなくて2日経って疲労が。。汗

この時期は大島もオススメだけど、なんと言っても徳仙丈のツツジ。
先週に開花して、この陽気だから一気に見ごろになっているはず。
今週末が見頃かな?

IMG_8984.jpg

IMG_8990.jpg

IMG_9011.jpg

咲き始めは花に生命力があってオススメ。
写真を撮りに行くんだったら、今週末だね。バスも出ているよ。
天気もいいみたいだから気仙沼の徳仙丈へぜひ!!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2265日めの気仙沼

昨日は第34回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー〜緑の真珠大島篇〜
いやはや、過去を振り返っても、楽しさはかなり上位にくる旅になったね。

IMG_1208.jpg

IMG_1190.jpg

IMG_1098.jpg

IMG_1085.jpg

とにかく天気が良かった。Tシャツ1枚で過ごせたもの。

9時20分発のフェリーでウミネコにかっぱえびせんをあげながらスタート。
大島に着いて30分の亀山ウォーキングは、お話をしながらゆっくりと。
緑に囲まれながら参加者同時が仲良くなるのに時間はかからない。
時折出てくる民家や林の外から見える雄大な海、風も心地よく、最初からいい時間になった。

ヤマヨ水産さんに到着すると、小松さん家族がお出迎え。
工場では、蒸したての美味しい春牡蠣をご馳走になり、贅沢過ぎるおもてなし。
みんな乗っけからテンション上がって、最高の笑顔になった。
 
その後漁船に全員で乗り、牡蠣養殖のお話を聞いたり、養殖筏の上を歩いたり、
ウミネコの卵を発見したり。その後、漁船クルーズで大島架橋を間近で見せていただいた。

浦の浜まで船で送ってもらって、島の味処コマツさんでコスパ最高ランチ。
ラーメンはライス無料or麺増量無料、超満腹。しかも美味かった。

お腹いっぱいになったら、レンタサイクルで島サイクリング!
これが本当にオススメ。大島に行ったらデフォルトでレンタサイクルだよ。
風を切りながら大島の自然をバックに疾走するのはめちゃくちゃ気持ち良い!

写真をたくさん撮ったけど、画的にはオッサンがテンション高めに自転車漕いでるだけになっちゃった。

そしてサプライズ企画の「のど自慢大会出場」へ。
ツアー参加者には秘密にして、イベント会場に到着。
扉を開けると、、、島民100名が集う歌合戦イベント!
思ったよりも全然規模が大きい!笑

大島のみなさん100名の前で港町ブルースを歌ったのは三浦一樹。
だてに過去30回くらい港町ブルースを歌ってないね。
堂々とした歌いっぷりで会場を沸かせた。
 
最後は夢見亭さんで焼きたてのピザを食べながらツアーの振り返り。
おかげさまで参加者のみなさんもたいへん好評だった。
案内したぼくたち気楽会もはしゃぎながら楽しんだもんね。
 
お世話になったヤマヨ水産さん、大島のみなさま、
本当にありがとうございました!感動しました!!

大島は、海と山の豊かな自然、ひとのあたたかさ、気仙沼が誇る緑の真珠は、おもてなしの心で溢れていた。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2264日めの気仙沼

毎日ブログを書いていて、良かったなぁと思うことがある。
ブログ見ていますって言われること。
単純な言葉だけれど、結構励みになるんだよね。

IMG_8220.jpg

四国新聞に掲載されている記事を送っていただいた。
「東京でブログを見ています、応援しています」と、
とても嬉しくなるメッセージ付きで、超うれしかった。

志津木さん、たいへんありがとうございます!
この場を借りて御礼申し上げます!

よーし!今日は晴天!今から気楽会の観光案内!
昨日に引き続き、めっちゃ暑くなりそうだね。

大島の魅力たっぷりで笑顔満載、最高のツアーに!
参加者のみなさんには心から楽しんでもらいたいし、ぼくたちも心から楽しみたい!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2263日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会だった。
@ヴァンガード19時〜美味しいブレンドコーヒー260円。

日曜の案内課の打ち合わせと、新しいホームページについて。

IMG_8218.jpg

現在の案内課ホームページは更新ができなくなってしまったので、リニューアルすることにした。
ちょうどメンバーの桑原がウェブサイト製作に関していろいろ勉強しているところ。
せっかくなんでお任せして、好きに作ってもらおうと。

あまり気張らず楽しくやってもらえればそれでいい。

最近は案内課の募集はこのブログとfacebookだけだから、
ウェブサイトなど、もっともっと情報発信していかないとね。
今回のツアーもかなり内容が濃いので、少人数ではもったいない。

さーて、土曜日!朝から暑くなりそうな雰囲気だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2262日めの気仙沼

海の市に氷の水族館が復活。そしてホヤぼーや神社も出来たよ。

IMG_8185.jpg

初めて行ったけどなかなか雰囲気いいね。
お賽銭は気仙沼のためになるそうだ。

隣にホヤぼーやのセレクトショップもある。

ホヤぼーやのぬいぐるみやフィギュアを探している人は是非!
それとホヤぼーやのお菓子やバック、小物も充実してたよ。
残念ながらコヤマのお菓子はないけれど。笑

はまぐりもなかくっきーやホヤぼーやまんじゅうがあれば結構売れると思う。
そのうち市内で買えるところも増やしていこうかな。

さーて、金曜日!
体調バッチリで週末へ!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2261日めの気仙沼

今週はずっと天気がいいみたいで自然といいと気分も上がってくるね。
というわけで今週日曜も、雨の心配なし!いうことなし!

気楽会の観光案内課ひとめぐりツアーは、5月限定春牡蠣と大島架橋漁船クルーズ!
釣竿持ってきて、夕方に釣りもいいね。気楽会スタッフも5名同行でご案内。

IMG_9461のコピー

IMG_9473.jpg

IMG_9448_2017051718561738d.jpg

IMG_8056.jpg

【参加者募集】【残り5名程度】
ーーーーー
「第34回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー〜緑の真珠気仙沼大島の魅力〜」

と き:2017年5月21日(日)
集 合:9:00 エースポート
終 了:16:00 エースポート解散
参加費:2000円(フェリー代、昼食代は含みません)
参加資格:どなたでも
募集人数:10名程度

申し込み方法:メールにて承ります。
>kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp
までお気軽にお問い合わせください。

内容:今回は大島特別編です。いよいよ観光シーズンインの気仙沼大島を舞台にまちあるき!2年後に開通予定の大島架橋を間近で見ることを企画しています。待望の架橋、未来への期待、大島のみなさんは2年後の開通に向けてどのような想いで未来を想像しているのかお聞きしたいと思います。今回は、大島で牡蠣養殖を営むヤマヨ水産さんにご協力頂きます。スペシャルな大島探検になるのは間違いないですね。贅沢すぎる大島の海の幸も頂きましょう。気仙沼初めての方も、地元の方にも、かなりオススメの内容になります。ご質問等メッセージでも承りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
ーーーーー

ここだけの話、ツアーにサプライズで一つ企画を入れたので絶対面白くなるよー。
想像しただけでウケる!!
もったいないので参加できる人は是非!!!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2260日めの気仙沼

昨日は幸町の土地の引き渡しのための現地確認を行った。
ちょっと細長くて狭いけど、十分自宅再建可能な土地だ。

もう少しで引き渡しになる予定。
小さくても何でも贅沢は言っていられないので、一刻も早く家を建てよう。
兄弟や親戚がが安心して帰ってこられる実家を建てたい。

ただ、そうなると、自宅を建てて、お店とその土地を確保するのは、並大抵の努力では叶わない。
出来ない理由はいくらでも並べられるけど、一つ一つ形にしていこう。

自分を信じる。家を建てて、お店を建てる。

IMG_8205.jpg

こんなお店だったら、面白いかなぁ。
迷ったら面白いことを選択しよう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2259日めの気仙沼

うちのスタッフが美味しい新作ケーキを作ってた。

IMG_8188.jpg

IMG_8189.jpg

試食したけど、かなり美味しいー。
チョコレートも高級なやつ使ってるので、風味も抜群。
これはお勧めできるね。

早速店頭に並んでいるので是非チェックしてみてください。
好評なら通販とか出来るようにパッケージングもやってもいいかな。
それくらい美味しい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2258日めの気仙沼

昨日は、安波山の案内板のお披露目式。

kanban.jpg

kanban2.jpg

この看板は東京2020ライオンズクラブはじめ、東京の有志のみなさまにご協賛を頂きました。
気仙沼のために本当にありがとうございました!
 
安波山は気仙沼内湾が一望出来るスポット。
ぼくは車で気仙沼をアテンドするときは必ず寄って、
目の前の景色を見ながら地理や歴史文化をお話ししている。

その脇で結構観光客が来るんだけど、基本的には写真を撮って終わり。
そんな時に説明する人がいたらもっといいのにって。
せめて案内板みたいなものがあればいいのになぁと。

そんな中、震災後にご縁を頂いたごうじさんが東京2020ライオンズクラブで
100周年記念事業で気仙沼の為に何かしたい!と声を掛けてくれてくれた。

去年ごうじさんたちと気仙沼を色々回って、この案内看板プロジェクトに至った。 
気仙沼市の概要や、復興状況や見どころスポット、震災前の写真と津波浸水域など、
案内している時に欲しい情報が書いてある。

今度安波山に行ったらぜひチェックしてみてください。
 
最後に、いろいろ制約があったり、
時間のない中で一緒に考えてくれた市役所都市計画課、観光課、オノデラ図工さん、
親身になってご協力頂き本当にありがとうございました!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2257日めの気仙沼

昨晩は東京から来たごうじさん、内藤さんと唐やさんで一献。

kanban3.jpg

寄りすぎだけどね。

美味しいお刺身と日本酒で気仙沼の食を楽しんだ。
初鰹やお刺身を美味しい美味しいって食べてもらえるだけで
気仙沼人としてとっても嬉しい。

今日はあいにくの雨。
これから安波山で案内看板のお披露目会だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2256日めの気仙沼

安波山の看板設置完了!

unnamed.jpg

景色を楽しみに来た人や、写真を撮る人の
邪魔にならない場所に設置できたね。
明日のお披露目式が楽しみだ。

さーて、今日はケーキの注文がたくさん入ってる。
朝から全力で作り上げるよー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2255日めの気仙沼

昨日は、もなかくっきーの試作。
これから時間があれば、どんどん作っていくよー。

IMG_8131.jpg

新しい材料を試してみて、さらに美味しくする。まだまだ可能性があると信じてる。
新しいバージョンとして売り出せるか、全ては食べてもらった人の感想から。

たくさんの人に食べてもらいながら、どういう風に仕上げて販売するか考えるんだけど、
今回の試作は意外といい感じだね。

コヤマ菓子店に試食があるので、気になる方は食べに来てくださーい。
サックサクで甘さ控えめです。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2254日めの気仙沼

昨日も市役所の都市計画課に行って安波山看板の打ち合わせ。

IMG_8126.jpg

IMG_8124.jpg

今週日曜の披露式に向けて最終調整。
時間のない中だけど、いいものを作ろうと、
都市計画課&観光課のみなさん、オノデラ図工さんと一緒に考えた。

今回も市役所のみなさんは親身になって動いてくれた。
震災後は特に市役所の色々な人と共に行動しているけど、
毎日残業して大変な中、いろいろやってくれている。

こうやって、役所も民間もなく、仕事の人もボランティアの人もお互いにコミュニケーションをとりながら、一つ一つ作っていくことが大切だなぁと改めて思う。
それと、最高の結果を出すことが重要ではなくて、時にぶつかりながらも、いい形にしようとする姿勢があればそれでいいと思う。
そこに楽しさとユーモアを加えるのはぼくの役割だ。

さーて、今週日曜の9時半、安波山駐車場で除幕式。
良かったら見に来てね!同じ日に10時から安波山植樹祭もあります。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2253日めの気仙沼

先月の大雨で水没した車が修理を終えて3週間ぶりに帰ってきたー。

IMG_8103.jpg

結局、今回の大雨で気仙沼市で一番被害があったのはぼくかもしれないね。。

渋抜川の工事が影響して、増水、氾濫したということで、人災といえば人災なんだろうけど。汗
ま、いっか。

実は、買って1年も経たずにこの車、クーラント液がすべて漏れてた。
クーラント液、つまり冷却水がないまま走っていた。オーバーヒートでエンジンが逝くところだった。
すぐディーラーに入院。エンジンを分解、タイミングベルトなどの消耗品をすべて交換したばかり。

今回は大雨で増水したアパート隣の川が氾濫。
シート下まで水が車内に入ってきてしまってて、マフラー、内装と配線とすべて新品に交換。
新車で買って、1年くらいでどんだけ修理してるんだって話だけど、無事に走ってくれればそれでいい。

良いのか悪いのかわからないけど、震災後はモノに執着しなくなった。
たとえ自分に非がなく、なにかマイナスが起きても、大抵のことは受け入れられる。
別に死ぬ訳でもないから、まぁいいかって思っちゃう。

若い頃は車に傷つけられたら随分怒ってたけど、
それに比べたら仙人にでもなったかと思うね。笑

さーて、毎日が修行だ。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2252日めの気仙沼

昨日は南気仙沼地区の土地の状況を教えてもらうためにURへ行ってきた。
相変わらずお店として使える売り地はゼロ。借地も駐車場なら良いという物件だけ。

分かってはいても、小さい希望や可能性が、毎回毎回摘まれてとても悲しくなる。
これは土地探しで苦しんでいる人しかわからないと思うけど、とても辛い。

目の前に用途未定の土地があるのに、、時間だけが過ぎていく。
もちろんいくらでも良い条件で、売りたいのはわかるけどね。

目処がついて我慢するのは耐えられるけど、
いつになるかわからない中で、いろいろ我慢するのは、さすがにしんどい。

利用予定のない空いている土地を有効利用してもらうように
南気仙沼地区は行政主導できちっとまちつくりをしないとダメだと思う。
いやはや、個人で動いていても何も解決しない。なかなかヘビーです。。。

さて、どうにか気を取り直して、昨日はその後市役所へ。
安波山の案内看板の打ち合わせ。

IMG_8099_2017050818555909e.jpg

安波山の駐車場に東京の仲間と一緒に案内看板を建てる。
気仙沼観光のスタート地として、みんながもっと利用してもらえるように。
駐車場からの景色の説明や、見所の紹介などを表示予定。

都市計画課と観光課にも協力をもらって作る。
あってよかったと思ってもらえる看板になればいいな。

ぶっちゃけ人の世話の前に、自分の家のことだろうとツッコミがきそうだけど、
ぼくは信念を持ってやっている。

コヤマ菓子店の復興と、気仙沼の復興は両軸なんだ。どちらが欠けててもダメ。
できることから一つ一つ目に見える形にしていきたい。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2251日めの気仙沼

昨日はコヤマ菓子店定休日、
再来週の観光案内課の打ち合わせで大島に行ってきた。

IMG_8098_20170508122645c4a.jpg

牡蠣養殖を経営しているヤマヨ水産さんにご協力頂き、
工場や牡蠣の養殖筏、大橋架橋漁船クルーズなどが決定!

IMG_8095.jpg

IMG_8094.jpg

快く引き受けていただいた小松武さん、ありがとうございます。

IMG_8096.jpg

お昼までご馳走になっちゃって。とても美味しかったです。

IMG_8092.jpg

さらにお土産に超立派な牡蠣!
こんな大きな牡蠣は見たことない!!!

IMG_8093_201705081226252f9.jpg

小松さんの地元に対する想いや、仕事に向き合う姿勢をお聞きして、
ちょっとの時間でもすっかりファンになってしまった。

これは間違いなく参加者のみなさんに喜んでらもらえるツアーになるね。

「第34回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー〜緑の真珠気仙沼大島の魅力〜」
と き:2017年5月21日(日)
集 合:9:00 エースポート
終 了:16:00 エースポート解散
参加費:2000円(フェリー代、昼食代は含みません)
参加資格:どなたでも
募集人数:10名程度
申し込み方法:メールにて承ります。
>kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp
までお気軽にお問い合わせください。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2250日めの気仙沼

ゴールデンウイーク最終日。
本日はコヤマ菓子店はお休みです。

という訳で1日だけのゴールデンウイーク
いや、ゴールデンデイはこれから一人で大島へ。

18192349_1011121098991667_3395146685758751026_o.jpg

IMG_6949.jpg

再来週の気楽会の観光案内課の打ち合わせ。
今回は大島で牡蠣養殖を経営しているヤマヨ水産さんにご協力をお願いしたら、快く引き受けていただいた。
参加者のみなさんに楽しんでもらえるような仕掛けをしていきたい。

それとは別にとりあえず釣竿を持っていくけど、
昼前後にかけて暴風だから釣りは厳しいかな。。
まずはのんびりしましょう。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2249日めの気仙沼

ゴールデンウイークに帰省した友人は口を揃えて
「ずいぶん嵩上げ工事が進んだねー。」と言う。
確かにここ1、2年で急に土が盛られた。

南気仙沼地区の早いところは今月中にも引き渡しになる。
幸町の復興住宅周辺の道路付近。

IMG_7989.jpg

IMG_7990.jpg

自宅のあったところも引き渡しになるそうだ。
これから少しずつ街並みが形成されていくんだね。

生まれ育ったところはやっぱり愛着がある。
そこで生きる理由には十分それだけでいいくらい。

実際問題は自宅再建、お店再建はどうなるか本当に未定だけど、希望は南気仙沼地区。
どこかにいい土地があればお店も出したい。

さーて、ゴーウデンウイークのお土産はコヤマ菓子店で!
日曜日はお休みするので、本日中にぜひー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2248日めの気仙沼

おかげさまで昨日はコヤマ菓子店にもたくさんのお客さんが来てくれた。

ほとんどのお客さんははまぐりもなかくっきーを購入してくれる。
気仙沼お土産菓子の定番になりつつあるのが本当に嬉しい。
6種類は品切れにならないように準備したので良かったー。

もっと喜んでもらえるようにお菓子の品質を向上させることと、やっぱりカフェコーナー欲しいよね。
美味しいバナナジュースを提供したい。小さくてもいいから、雰囲気の良いお店で。

さーてこどもの日。

IMG_8012.jpg

もなかくっきーも美味しく焼けてるよー。

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2247日めの気仙沼

ゴールデンウイーク真ん中、
同級生に呼ばれて久しぶりの同級生飲み。

IMG_8004.jpg

プチ同級会のようになった。
最近、家を建てる、あるいは建てたという人が半分以上で話に花が咲いた。
そういう年代なんだよね。
あとは、お腹が出てきて引っ込まないとか、今年40歳の話。。

こうやって話ができるのは、本当に幸せなことだと思う。
ぼくらの学年はみんな仲が良いし、人も良い、自慢の同級生たちだ。

さーて、今日はケーキの注文がたくさん入ってるぞ。
朝から全力で飛ばしていく!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2246日めの気仙沼

ちょっとだけ疲れが出てきたゴールデンウイーク中盤戦。
朝晩意外と冷えるから、気をつけないと風邪ひいちゃう。
というか、微妙にダルくて、ここ3日栄養剤飲んで10時には寝てるけど。

こういう連休に同級生、友人、知り合いがコヤマ菓子店によってくれるのことが
ぼくが仕事をやっていて最もうれしいことの一つ。

久しぶり〜とか、おかえり〜とか。
年をとったね〜とか。挨拶を交わしながら、一年、また一年と過ぎていく。

これからも気仙沼でずっとそうやって生きていきたい。

tora.jpg

現実はいろいろあって、理想を求めれば求めるほど、精神力や体力が必要だけど、
言わばそれも自分の人生のネタだ。おもしろおかしく生きましょう!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2245日めの気仙沼


さーて、正式に募集開始しました〜。
ぜひチェックして、興味のありそうな人にご紹介してください。
今回で34回目の気仙沼の小さな旅!

ーーーーー

気楽会の観光案内課募集開始!

IMG_9452.jpg

IMG_9448.jpg

IMG_6997.jpg

IMG_6949.jpg

18192349_1011121098991667_3395146685758751026_o.jpg

5月になり、海へ山へ気持ちのいい季節になってきましたね。今月の観光案内課は気仙沼大島が舞台!めっちゃオススメですよー。
「第34回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー〜緑の真珠気仙沼大島の魅力〜」
と き:2017年5月21日(日)
集 合:9:00 エースポート
終 了:16:00 エースポート解散
参加費:2000円(フェリー代、昼食代は含みません)
参加資格:どなたでも
募集人数:10名程度
申し込み方法:メールにて承ります。
>kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp
までお気軽にお問い合わせください。
内容:今回は大島特別編です。いよいよ観光シーズンインの気仙沼大島を舞台にまちあるき!2年後に開通予定の大島架橋を間近で見ることを企画しています。待望の架橋、未来への期待、大島のみなさんは2年後の開通に向けてどのような想いで未来を想像しているのかお聞きしたいと思います。今回は、大島で牡蠣養殖を営むヤマヨ水産さんにご協力頂きます。スペシャルな大島探検になるのは間違いないですね。贅沢すぎる大島の海の幸も頂きましょう。気仙沼初めての方も、地元の方にも、かなりオススメの内容になります。ご質問等メッセージでも承りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ーーーーー

さーて、ゴールデンウイーク!
コヤマ菓子店で待ってます!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2244日めの気仙沼

さーて、ゴールデンウイーク中盤戦へ。
天気もいいのでお客様も多いね。

県外ナンバーのお客様が来てくれるととても嬉しい。

IMG_0969.jpg

はまぐりもなかくっきーは全6種類。
魂入れて1枚1枚焼いて揃えたよー。

試食もあるから、お土産菓子はコヤマ菓子店へ。
お待ちしております!

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2243日めの気仙沼

昨日は同級生の原田くんから昔の三陸新報のコピーをもらった。

IMG_7985.jpg

豪雨で気仙沼地方に大被害の見出し。
どうでもいいけど、文字が小さくて読みづらい。

IMG_7987.jpg

時代が古いのは、ぱっと見すぐわかるけど、日付が書いてない。
記事の中をよくよく見ると、論説に5年後に東京オリンピックがどうのこうの書いてあるから、
計算すると1959年だと思う。昭和34年頃かな。

IMG_7986.jpg

写真は魚市場前のコヤマ菓子店。
よくよく見るとじいちゃんやばあちゃんもいるのかな。

ちなみに記事の中でを広野市長って書いてあったから、
アサヤの廣野くんのおじいちゃんかもしれないね。

昔の三陸新報の資料館があったら、最高なんだけどね。
広告とかも見てみたいし。
気仙沼の歴史や文化を味わえる氣仙沼ノスタルジイカフェとか誰か作ってくれないかな?

今日も1日頑張りますp(^^)q

被災2242日めの気仙沼

昨日は気楽会の定例会だった。
次回案内課は5月21日(日)で正式決定!
大島を舞台にプランを組み立てます。

「第35回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー」
日時:2017年5月21日(日)
9;00 エースポート集合
16:00 エースポート解散
参加費:2000円(フェリー代、昼食代は含みません)
参加資格:どなたでも
申し込み方法:メールにて
>kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp

大島架橋を見学したり、2年後の開通に向けてどのような未来を想像しているのか、
そして、大島の海の幸と。

市外の人はもちろん、市内の人も楽しめる企画になってます。
早めのお申し込みが吉です。

今日も1日頑張りますp(^^)q
  1. 無料アクセス解析